MacBook Air (Mid2013)をmacOS Big Surにアップグレードしてみました【Mac】

Sponcerd Link

Macユーザー歴20年(2000年〜)のNEPPIEです。

先日、新しいMacBook AirとMacBook Proが発売されました。合わせて、MacOSも新しいOS「macOS Big Sur」になってました。

MacBookはかなり気になってるのですが、購入するのはもう少し先になりそうですが、今のMacに新しいOSを入れることが可能というので、入れてみたいと思います。

「macOS Big Sur」

「macOS Big Sur」は、11月12日、AppleがリリースしたmacOSのメジャーアップデート版です。

世界で最も先を行くデスクトップOSのパワーと美しさを、次のレベルへ。
macOS Big Surの登場です。
洗練された新しいデザインでMacをフルに使いこなす。
かつてないほど進化したSafariでウェブの世界に飛び込む。
マップとメッセージの新機能で毎日を楽しむ。
さらに、プライバシーのための透明性も高まるので、あなたの情報をこれまで以上にしっかり守れます。

macOS Big Sur

インターフェイスが今まで以上に洗練されているのが観ていて感じられます。洗練されているということは、スピードも早そうだし、余計なものを取り去って、動作がサクサクするのではというワクワク感も出てきました。

IT関係のサイトでもニュースとして取り上げられてました。

MacBook Air Mid2013はBig Surにアップグレード可能

先程も書きましたが、新しいMacBookを買うのはもう少し先になる予定です。

でも新しいOSにアップグレードしてみたいと思い、自分のMacBook AirをBig Surにアップグレードしてみようと思いました。

ここでチェックしなければならないのは、自分のMacではアップグレード出来るかということ。

これに対して私のMacBook Airは「Mid2013」。スペックはこちら。

ギリギリセーフでアップデートできそうでホッとしました。

NEPPIE
NEPPIE

次のOSでは対応できなくなるかなぁ…

ということでアップグレードをやってみることにしました。

ダウンロードはできたけど…

アップデート前のデスクトップ画面。

アップデートの方法は、前にも書いたのでそちらも参考にしてみてください。

この方法で同じ様にやってみました。

で「今すぐアップグレード」をクリック。

インストールするディスクを選んではじめます。

ダウンロードは順調でしたが…。

ハードディスクの容量が足りないハプニング発生!

ここで落とし穴が待ってました。

ボリュームの空き領域が不足しているために、アップグレードできないとメッセージが出ました。

HDに入っている容量で多く占めているのを確認してみたら、「ミュージック」(音楽ファイル)の容量が半分以上占めていました!

MacBookに入っているiTunes。最近はAppleMusicからのダウンロードが多いですが、先日買った佐野元春さんのベストアルバムは購入したCDをMacに入れたし、それ以前に購入したCDをMacに入れていたので、その結果、容量はこんな感じになりました。

「1019枚のアルバム / 合計時間 38:19:08:10 / 105.45GB」

MacBook Airは250.14GBだから、半分近く音楽が占めていたとは驚きでした。

NEPPIE
NEPPIE

Macの「ミュージック」についても、今回のファイル移動をきっかけにいろいろと発見があったので、記事にしてみたいと思います。

そこで、別のハードディスクに移動して、本体の容量を空ける必要が出てきました。

今年1月、父のPCを買い替えたときにネットワークHD(3TB)も合わせて購入したのですが、容量も余裕があるので、自分のMacともネットワークで繋げてました。そこに音楽ファイルを移動し、ミュージックの設定も変更し、容量を空けてから再度インストールしました。

容量も空けたので、今度はインストールも進みました。

インストールができて、再起動する予告が出てきました。

再起動中。何度か繰り返し起動されました。

ログイン画面も出てきて完了です。

無事にアップグレードができました。

インストール完了!画面もスッキリ!

インストールが無事に終わり、いろいろと環境設定も行いました。まずは一旦壁紙をAppleのデフォルトで。

壁紙をなむさん(花村貴史)の「空気感フォト」に変更。30分ごとにランダムで変わる設定にしたので、仕事の合間に観るのが楽しみです。

前のバージョンからデスクトップがスッキリしているのがわかります。「書類」「イメージ」「スクリーンショット」がまとめられているのがスッキリしていいですね。

Big Surにして、どんな変化が出るか楽しみ!

30分経って、別のなむさん壁紙がでてきました。(c) Takashi Q. Hanamura

私の使ってるMacBook AirはMid2013。6年位前に中古で買い、使いはじめて5、6年近く経ってます。昨年まではブログを書くくらいしか使ってなかったのですが、今年4月から在宅勤務を始めるようになり、使う頻度が高くなってます。

そのためか、時々重くなることもあったり、使いづらいと思うこともあったのですが、今回アップグレードしたことでいろいろと見た目も変わったなという印象がありました。

通知センターとか、ウィジェットとかも変わったし、写真も進化していたり、ブラウザもSafariの性能がアップしたというのも気になります。

アップグレードしてどんな効果が出るか、使いやすくなるか、楽しみながら使っていきたいです!

NEPPIE
NEPPIE

近いうちに新しいMacにするとは思いますが、今のMacも使い倒していきたいですね。その間に次のMacの候補を決めておこう。

Macのガイド本も読み直してみようかな。

created by Rinker
¥2,178 (2020/11/30 14:51:44時点 Amazon調べ-詳細)

Macに関する記事はこちらもあります。合わせて読んでいただけると嬉しいです!

関連記事(一部広告含む)