台風一過の日曜日。穏やかに晴れているのに安堵しつつ、多くの被害が出ていることに心を痛めてます【日常】

2019年10月12日、台風19号が日本に接近・上陸して、多くの地域に甚大な被害をもたらしました。

私は実家で過ごしましたが、台風が近づく前から雨が強く降ってきました。出来る限りの備えはしていたのですが、いつ雨風がつよくなるかと不安になりながら過ごしてました。

台風一過の朝

庭を見てみると風は吹いてるけど、台風一過でスッキリと晴れてました。
空が澄んでいて秋を感じられました。

朝は室内に移動していた植木鉢や靴を元に戻したり、雨が入り込めないように窓の縁に置いたタオルを片付けたりしてました。

養生テープが貼れない場所には梱包シートを付けてました。

教会から帰宅した後は、ガレージに入り込んだ葉っぱを片付けたりしてました。

思ったほど葉っぱが少なかった

被害が大きくなってることに心痛む

でも、多くの地域で河川の氾濫や土砂災害で被害を受けた家や場所が多いのをニュースで見て、悲しい気持ちになりました。復旧に時間がかかりそうな地域も多く、元に戻るのはいつ頃になるだろうと思うと心が痛みます。

台風被害のニュースは多く見かけますが、個人的にショックだったのを2つ取りあげます。

金沢には2回ほど行ったことがあって、そのときはまだ新幹線が走ってなかったので、機会見て乗ってみたいと思ってるところでした。

Twitterでこの惨状を見たとき、「プラモデル?」と思いそうになったけど、水没してしまったのを見てショックを受けました。

箱根町に数百ミリの大雨が降って川も危険な状態になっているのをニュースで見て不安になっていましたが、箱根登山鉄道がここまで大変なことになっているとはショックです。

7月に箱根に行ったときに、登山鉄道やケーブルカーに乗ってワクワクして楽しんだのが今でも思い出すので、ショックで辛いです。

7月に箱根登山鉄道に乗りました

年内の復旧が難しいという話もあるし、道路も崩壊している場所があるらしいので心配ですが、復旧をお祈りしています。

被害を受けた方々に心よりお見舞い致します。
一日も早く、穏やかな日常が戻りますように…。

NEPPIE
NEPPIE

それでも、昨日夜に開催されたラグビーW杯で日本が勝利し、決勝トーナメント進出を決めてくれたのは、多くの人たちに励みになったと思います。(別記事で書く予定)

電線が写ってしまうけど、雲がすっかり秋の感じでした。

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

都内の制作会社でHTMLコーダーとして活動中。ドラゴンズ&ファイターズと佐野元春さんとエアロビクスと日本酒とビールが好きです。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)