2011年、青春18きっぷの旅。山梨、静岡、愛知、岐阜、長野と2日間かけてのんびりと移動して楽しんだ旅になりました【旅】

もうすぐ夏休みが終わり、月曜日から仕事再開のねぴです。
前の派遣での仕事が終わって約1ヶ月休んだので、復帰大丈夫かなぁと思ってしまいそうですが、頑張ります。

ようこそ信州へ

青春18きっぷでの旅、チャレンジ!

さて、私は夏休みが終わりが近づくにつれ、早く宿題を片付けなくちゃとバタバタしてしまうタイプで、学生時代は終了数日前に一気に慌てて片付ける事が多かったのを思い出します(^_^;)。

2011年8月6日〜7日にかけて、青春18きっぷを使って普通電車の旅(一部特急を使って移動しましたが)をしてきた事をブログに書こうと思っていて、Twitterなどでもつぶやいていたのですが、バタバタして書く時間がありませんでした。そうしたら友人数名から「まだ〜」と言っている声が聞こえてきたので、駆け足ながらですがまとめてみようと思います。

とはいえ改めて文章にまとめるのが難しいので、Twitterで随時つぶやいた書き込みに写真と補足説明的な形で書きたいと思います。長文になりますが、読んでいただけると嬉しいです。

20110806_01

2011年8月6日。東京~山梨~静岡~豊橋

[box class=”box28″ title=”<6日>”]中央線:新宿(始発)〜甲府(ホリデービュー快速)
身延線:甲府〜身延〜富士宮〜富士(身延〜富士宮間は特急)
東海道線:富士〜豊橋
豊橋泊(居酒屋へは路面電車で移動)[/box]

[box class=”box26″ title=”08:59:02″]おはようございます。今日と明日、青春18きっぷで旅に出ます。まずは新宿からホリデービュー山梨号で甲府に向かいます(^_^)。[/box]

20110806_02

このツイートを読んでRTしてくれた人に返信しましたが、この215系は東海道線の快速で乗った記憶があります。東京〜熱海まで快速アクティーで時々この電車が走っていて、伊東方面に海に行くときに乗っていました。

[box class=”box26″ title=”09:44:09″]豊田車両センターに201系が置かれてました。製造No.1の車両だそうです。[/box]

20110806_03

[box class=”box26″ title=”11:32:49″]甲府駅到着。これから身延線に乗り換えて身延まで向かいます。[/box]

20110806_04 20110806_05

甲府で駅弁を購入。「甲州とりもつべんとう」をいただきました。

20110806_06 20110806_07

[box class=”box26″ title=”13:17:23″]身延駅到着。特急ワイドビューふじかわで富士宮まで向かいます。特急列車が来るまでのんびり待ってる所です。[/box]

20110806_08 20110806_09

[box class=”box26″ title=”14:22:49″]富士宮駅から再びワンマン電車に乗り換えです。[/box]

20110806_10

[box class=”box26″ title=”15:00:15″]富士駅からは東海道線に乗り換えました。[/box]

20110806_12

[box class=”box26″ title=”15:51:16″]静岡駅なう。臨時で静岡始発の普通列車愛野(掛川の一つ先)行が到着したので、乗り換えて更に進みます。[/box]

[box class=”box26″ title=”17:21:43″]浜松なう。ここから豊橋行き普通列車に乗り換えます。ちなみに浜松といえば、うなぎを連想してしまいます(^_^)[/box]

この日は途中駅で花火大会が行われるようで、車内は浴衣姿の人たちを多く見かけました。

[box class=”box26″ title=”18:02:55″]今日の目的地、豊橋に到着しました!長かった~(^_^;)[/box]

20110806_13

豊橋で上質な居酒屋に出会う

[box class=”box26″ title=”20:49:03″]豊橋駅から市電に乗って、住宅街にある居酒屋にいます。料理も日本酒も美味です。[/box]

20110806_14

市電に乗って20分、下車して徒歩5分位にある「天に月、地に山」という居酒屋に行きました。

「天に月、地に山」看板

今回の旅の目的は、相方がこの居酒屋に行きたいという事からでした。「天に月、地に山」は、グラフィックデザイナー・居酒屋探訪家である太田和彦氏おすすめの居酒屋の一つで、太田和彦の居酒屋味酒覧を読んで、いつか行ってみたいと思っていたそうです。
遠回りの旅だけど、美味しいお酒と料理で疲れが和らいだ感じがしました。

料理も絶品。海の幸を沢山いただきました。日本酒専門店ということあって、いろんなお酒が楽しめました。

美酒「篠峰」

豊橋の居酒屋で飲んだお酒「篠峰」です。美味しかったなぁ。
マスター(FM豊橋でDJもやっているとか)も気さくな方で、素敵でした。ごちそうさまでした(^o^)。
マスターのブログに載ってしまいました!)

居酒屋ブログはこちら。

関連ランキング:居酒屋 | 競輪場前駅東田駅井原駅

2011年8月7日。豊橋~岐阜~長野~山梨~東京

[box class=”box28″ title=”<7日>”]飯田線:豊橋〜中部天竜(快速そよ風トレイン号)、中部天竜〜天竜峡(特急)、天竜峡〜岡谷〜上諏訪
中央線:上諏訪〜小淵沢〜大月〜高尾(〜帰宅)[/box]

この日のメインは飯田線。途中特急に乗った区間もありましたが、始発から終点まで乗ったのは貴重でした。

[box class=”box26″ title=”09:06:44″]おはようございます。今日は飯田線の旅です。豊橋から快速そよ風トレインで出発します。[/box]

20110807_01 20110807_05
 
[box class=”box26″ title=”10:19:02″]そよ風トレイン号に乗って約1時間と少し。三河大野駅でしばらく停車しました。日差しが眩しいです。[/box]

20110807_03 20110807_04

[box class=”box26″ title=”12:42:05″]中部天竜から天竜峡まで特急に乗り、天竜峡からは普通列車で進みます。天竜峡駅にはライン下りのマネキンが置かれてました。[/box]

20110807_06 20110807_02

20110807_07 20110807_08

天竜峡までは快速と特急で向かいましたが、天竜峡からは普通電車がメイン。ローカル電車でゆっくりと進んで行きます。ちなみに飯田、伊那には数年前、友人と車で日帰りでそばを食べる旅で通った事があるので、行けて良かった。今度機会があったら下車してみたいです。

[box class=”box26″ title=”14:44:26″]天竜峡から普通列車に乗って約2時間。駒ヶ根駅で20分停車なう。[/box]

20110807_09 20110807_10

[box class=”box26″ title=”15:23:44″]伊那市に入った途端、大雨が降ってきました。雷も鳴ってます。電車は速度を落として運転中。[/box]

20110807_11

駒ヶ根にいた頃までは暑くて太陽も出ていたのですが、電車に乗っているうちに空が暗くなって、いきなりの雷雨。雷が近くまできたような時もありました。10分位電車が止まっていたりもしてました。

[box class=”box26″ title=”18:03:10″]上諏訪で途中下車。駅ナカには足湯があります。近くにある「片倉館」で温泉に入ってきました。[/box]

20110807_12 20110807_13

「片倉館」は、「千人風呂」と呼ばれていて100人位いっぺんに入れる広さと深さ、装飾がレトロなのも魅力で国の重要文化財指定とされています。。駅からは徒歩5分位ですが、途中いきなりの雨。かなり強かったので途中雨宿り。しばらくして雨が弱まってきたので温泉に入れましたが、この後の電車の関係で駆け足状態でした。でもゆったりと足が伸ばせて気持ち良かったです。

[box class=”box26″ title=”19:59:58″]小淵沢始発の普通列車で移動中。山梨市で特急の通過待ちしたら、特急が遅れていて、普通列車も発車が遅れてしまいました。大月で乗り継ぎ大丈夫かなぁ(^_^;)[/box]

20110807_14 20110807_15

小淵沢では、ちょうど小海線の車両が止まっていました。子供の頃から毎年、野辺山に家族旅行していたのが懐かく思い出されます。

20110807_16

[box class=”box26″ title=”23:10:57″]普通列車を乗り継いで22時50分過ぎに帰宅しました。小淵沢で買った駅弁「甲州ワインで育った牛と豚の弁当」をいただきます(^^)[/box]

20110807_17

帰宅して思ったこと。また旅してみたい

2日間とも半日以上は電車の中という今回の旅でしたが、時間も気にせず、ゆったりと旅行することが出来て良かったです。また、機会があればこういう旅もしてみたいですね。

飯田線車両

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

都内の制作会社でHTMLコーダーとして活動中。ドラゴンズ&ファイターズと佐野元春さんとエアロビクスと日本酒とビールが好きです。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)