【野球】日本シリーズ第4戦:延長制してタイに

昨日は見ていてハラハラする試合でしたが、勝てて良かったです☆
チケットが取れずにBSで観戦していたのですが、何度負けを確信しそうになったことか…それを救ってくれたのは、ヒーローインタビューに登場したこの二人でした。
大島くん、アッキーありがとう!

ヒロイン

5回に同点に追いつくまではちぐはぐな展開が続いていたのですが、同点から動かなくなってからは投手陣が締まった展開にしてました。
ドラゴンズも何度か勝ち越すチャンスが来ていたけど点が入らないまま、9回裏。
マリーンズが2アウトで2塁にランナーを置いてサヨナラのチャンス(ドラゴンズはピンチ)で西岡の打球があと数センチでフェアという大ファールに。西岡もガッツポーズをしかけていたけど、ドラとしてはホッとしました。そして、浅尾は西岡を三振に仕留めた時は嬉しかったです。

延長10回裏には、ミスも重なって1アウト満塁に。浅尾もイニングまたいできついだろうなぁと思っていたら、高橋聡文が登板。打席には福浦。福浦はCSでもここぞという時に打っていたから、ここで打たれたら仕方ないとあきらめかけていたら…サードライナーゲッツーで一瞬にして終了。直倫、ありがとう。

そして11回表。英智がヒットで出塁、谷繁バントでランナー2塁になり、打席にはルーキー大島。
あきらめないで向かっていった事で、貴重な勝ち越しタイムリーを呼び込みました!
11回裏は高橋が2イニング投げて、最後は岩瀬。四球を出したけど西岡を打ち取って勝利。
時間がかかりつつも勝利をもぎ取って、2勝2敗のタイに持ち込みました。

昌さんが3点打たれて3回で降板してしまったのが残念だったけど、頑張って勝ち取った勝利。監督インタビューした時には23時になっていたので、観戦された方々が帰れたかが心配だったけど、しびれる試合を堪能出来て羨ましかったです。

昨日の勝利はドラゴンズにとっては大きなものになったと思います。中継ぎ投手陣の力を改めて感じる事が出来た試合でもありました。こうなると、今日の試合を勝って王手になれば、ドラゴンズが一気に決めてくれそうな気がしています。ナゴドに戻れる事も決まったし。
何としても勝ってもらいましょう!

【おまけ】
花火タイムでスイッチを押すご両人。

ドアラとマーくん

ドアラのバク転。観戦に来ていた友人が撮影してくれました。良かった。