逆算手帳でやりたい事を実現するために「ビジョン作成ワークショップ」を受けてきました(後編)【手帳】

遅くなってしまいましたが、12月に開催された逆算手帳の「ビジョン作成ワークショップ」に参加してきました。
前編ではWish Listを100個書いたり、ライフビジョンの本気の下書きを書くという作業を行いました。
後編は続いて、ライフ逆算と10年逆算の下書きを行うということがゴールになります。

前編はこちら。

おさらい:逆算手帳セミナーの受け方

本題に入る前にまずはおさらい。
こちらのページには逆算手帳認定講師によるセミナーが一覧で出ています。

主に4つのセミナーがあるのですが、逆算手帳を作り上げる上で、以下の順番で受けるのを進められてます。

この逆算手帳の活用方法を5つのカテゴリーに分けて、ワークショップ・セミナーを行っています。

(A)ビジョン作成ワークショップ
(B)プランニング・セミナー
(C)ガントチャート活用セミナー
(D)デイリー・ウィークリー活用セミナー
(E)その他(手帳カスタマイズや朝会・ブランチ会など)

セミナーは、A→B→C→Dの順で受講されることを推奨します。

ということで、(A)のビジョン作成ワークショップです。

「ビジョン作成ワークショップ 後編

講師はきむらあきらこさん。
税理士であり、逆算手帳・認定講師として活躍中です。

きむらあきらこさん

あきらこさんのウェブサイト。

あきらこさんのブログ(リニューアルしました)

ライフ逆算と10年逆算を作る意味

最初にグループに分かれてライフビジョンの下書きを発表しあいました。発表する事で自分のライフビジョンを見直す事が出来たり、他の人の話を聞いて新たな発見ができたりしました。

ライフビジョンを書くことで自分の夢を形に現す事が出来たら、次は夢を実現させるために必要な事をいつまでにやりたいかを考える必要が出てきます。

それをライフ逆算と10年逆算で書き上げていくのが今回のゴールになります。

ライフ逆算と10年逆算を作っていったのですが、あきらこさんによる、きめ細やかなリードで思った以上に進める事ができました。

まだ完成までいってないので、これからブラッシュアップして完成させて清書していきたいと思います。

やりたい事の締め切りは、夢が実現する日!

セミナーに参加して気づいた事は、自分がこれからやりたい事がライフ逆算を書いているうちに見つけた事でした。自分がそのやりたい事に到達するまではまだまだ時間がかかりますが、逆算にしてみる事でステップが見え始めてきたように思います。

夢の実現に向けてワクワクしてきそうです(^o^)

今後はプランニングやガントチャートなども学んで、自分の逆算手帳を作っていきたいです。
→プランニング、学んできました。改めてレポートを書きますね。

あきらこさんが実際に使っている文房具。

フリクションペンは全色揃ってます。
私もあの後かなり買ってしまいましたww

逆算手帳仲間が出来たのも嬉しかったです。一緒に楽しく作りあげる事が出来たらいいなーと思います。これからもよろしくお願いします。

あきらこさん、2日間ありがとうございました!
ツーショットは独特のポーズで小顔効果アップ(^o^)

あきらこさんと小顔対応ツーショット

先日、(B)プランニング・セミナーを受けたので、また改めて記事に書きますね。

あきらこさんの本はこちら!

2018年版逆算手帳はこちらで購入できます。

2018年版の逆算手帳はこちらから購入できます。

逆算手帳の記事まとめ兼ねた記事

逆算手帳認定講師によるセミナー一覧

認定講師の先生たちによるライフビジョンが並べられてました。個性的で見ていて楽しかったです。

Feedly

Feedlyを登録すれば、更新情報を手軽に受け取ることができます。

follow

Blog Ranking

このエントリを読んで気に入ったら、いいね、クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ブログブログへ

関連記事(一部広告含む)