サイトのタイトルを変更しました!新しいタイトル名「ねぴこむ!」をよろしくお願い致します!【お知らせ】

ねぴこむ!

Sponcerd Link

サイトリニューアルを進めているのを楽しんでるNEPPIEです。

今回、約23年使ったサイトタイトル「Party?Party!@neppie.com」を手放し、新しいタイトルでブログを続けていくことにしました。

新しいサイトタイトルにするまでの経緯と思いを書いていきます。

新しいサイトタイトルは「ねぴこむ!」

ねぴこむ!

新しいサイトタイトルは「ねぴこむ!」です。ドメイン「neppie.com」を平仮名読みにしました。

…あまり変わってないと思うかもしれません。

しかし、「Party?Party!@neppie.com」というタイトルと持ち続けていた私にとっては、タイトルを手放すことは簡単なことではありませんでした。

Party?Party!」というタイトルの思い

そもそもこのタイトルを付けたのは、自分のサイトを作った1998年より更に3年位前に遡ります。

1995年の春、私はあるミニコミペーパーを作りました。そのミニコミはParty?Party!」。

SHARPのワープロ「書院」で作った2冊のミニコミ「Party?Party!」

当時、佐野元春さんファンの友達がミニコミ誌を作っていて、ミニコミにはファンの元春への愛情を感じさせるものばかりなのを見て、私も作りたくなって作ったのでした。

まだパソコンは持ってなかったのですが、当時持っていたワープロが文字を打つだけでなく、写真をスキャンできたり、装飾したり配置出来たので、8ページくらいのミニコミを作ってました。

ミニコミについては、旧サイトに書いているので、良かったら読んでみてください。

ミニコミを始めるにあたっての挨拶をこのように書きました。

こんにちは。そしてはじめまして。

1995年もあっという間に4ヶ月経ってしまって、街は日に日に暖かくなってきていますが(と同時に春の嵐も来ています)、そちらの方は如何ですか? 今、私の好きなDJがFMで「25時間マラソンDJ」(!)を始めた所で、それを聴きながら書いています。

さて、この度私は、Communication Paper「Party? Party!」を発行することになりました。構想は半年前からあったのですが、いろいろと準備と雑事に追われてしまい、ようやく手に付けたのは今年に入ってからです。昼も夜もワープロやパソコンのキーボードを叩いている毎日ですが、こうして自分の思ったことや記録を書き留めると、今まで見えてなかった事が見えてきた気がします。それが何かはまだ答えを見つけてないけど。

さて「Party? Party!」の名前は、イギリスのポップ・シンガーであるElvis Costelloの曲のタイトルから取りました。コステロのペンによるこの曲は、数年前に佐野元春さんが当時DJをしていた番組でかかっていました。また佐野さんの曲「ガンボ」(アルバム「Time Out!」に収録)の中にもこの「Party! Party!」というフレーズがあります。

根がミーハーな(?)私は、毎日を楽しく生きたいと思っているので、まるで仲間とPartyしている様な賑やかなPaperを作りたいと考えていたら、このフレーズが頭の中で鳴っていました。これから少しずつ理想に近づけたらと思っています。

それでは最後までリラックスして楽しんでくれたら嬉しいです。

Are you ready? Let’s Party!

Party? Party! First Message (April 25,1995)
当時作った時のデザインです。懐かしい…

その時に付けたタイトルが「Party?Party!」でした。Elvis Costelloの曲に同名のタイトル曲があって、ラジオから流れたのを聴いて気に入って付けたのでした。

タイトルの由来を記事にしています。
created by Rinker
¥1,715 (2021/09/21 13:51:16時点 Amazon調べ-詳細)

ミニコミ誌は2号発行し、ファン仲間に配ったり、佐野さんのファンクラブに送ったりしてました。

ミニコミからウェブサイトへ

Party_Party-Main

それから2年位経った1998年3月。

佐野元春さんを始め、様々なホームページがインターネット上にあるのを見ているうちに、自分も作ってみたくなりました。

1998年3月、無料ホームページサービスを使って開設した後、1998年7月には独自ドメインでサイトを改めて立ち上げました。

ドメインを付けた時にタイトルを「Party?Party!@neppie.com」に変えました。

ミニコミ誌の「Party?Party!」とドメイン名「neppie.com」を「@(アット)」で繋げたタイトルです。

サイトには自分の好きなもの(佐野元春さん、ドラゴンズ、キャラクター、競馬など)や当時感じていた思いをエッセイにして書いていました。

今読み返してみると懐かしさを感じます。元春のコンテンツは気合入れて作っていたなぁ。

NEPPIE
NEPPIE

ホームページを開設するまでの履歴が残ってました(驚き!)

ブログに移行してからはサイトタイトルを気にしてなかった

2004年からはブログ形式に移行。

Movable typeからWordPressに変え、テーマを何回か変えてきましたが、サイトタイトルは1998年に開設してから同じ名前でした。

ブログのヘッダーにつけていたタイトルロゴ

数年前からはブログを量産することがメインになっていたので、サイトタイトルについてはあまり意識していなかったように思います。

タイトルから感じた違和感から手放してみた

2020年暮にフリーランスになり、開業届を出し、自分の仕事を本格的に進めようと思っていく中で、今のサイトをリニューアルしてみようと思いました。

その時ふと思ったのが、サイトタイトルに対する違和感でした。

今年1月、開業届を出した時、屋号を「ねぴこむ」にしました。20数年使い続けた「neppie.com」を持って、これからも進んでいこうという思いが出てきたことでこの屋号にしました。

その過程で、サイトのタイトルもそろそろ変えるべきではないかと思い始めましたが、20数年付けていた名前だから、簡単に手放すのは難しく感じました。

Party?Party!@neppie.com」はずっと気に入っていたのですが、今のブログは「Party?Party!」とかけ離れているのではないかと思ったのです。

でも「Party?Party!」というのは、自分が好きなものやことを楽しく発信したいという思いから付けましたが、このフレーズを使わなくても、発信し続ければ、思いを伝えることができると思い、手放せるようになりました。

「!」とつけてみて躍動感を感じた!

miiyaによるPixabayからの画像

タイトルは屋号の「ねぴこむ」と最後に「!」を加えました。

「neppie.com」は20年位前、オリックス・ブルーウェーブのマスコット「NEPPIE」をドメインにしましたが、長く付き合っているうちに自分の分身に近いものも感じています。

ドメインを「neppie.com」にしたきっかけが書かれています。

サイトタイトルに屋号を入れてみたのですが、「ねぴこむ」だけで終わるのは足りない感じがしていました。

そんな事を考えながら、Canvaを使ってタイトルのロゴを作ってみました。

フリーで使える素材を見つけて、そこに「neppie.com」と「ねぴこむ」を入れてみた時、試しに「!」を入れてみたら、それだけで躍動感を感じるロゴになったように感じました。

前のタイトルでも「Party!」と「!」を付けてましたが、これをつけるだけで躍動感を感じて気に入ってました。それなので、新しいタイトルにも「!」を付けて、活発に感じさせるブログ、サイトにしていきたいと思いました。

偶然見つけたOggiサイトに「!」のことを書いた記事がありました。

タイトルを変えて、自分の思い、仕事、ビジョンを開示していきます!

NEPPIE photo by.Sachi
Photo by. Sachiko Asami (Sachi)

タイトルを変えたことで、自分の中で感じていた違和感が少し減ってきました。

「ねぴこむ!」と名前を変えたことで一つ前に進むことが出来ました。

次に考えているのは「私の思い、ビジョン」。

「ねぴこむ」を持って、自分ができること、やりたいことをブログやSNSなどを通して発信していきたい。形にしていきたいと思います。

サイトタイトルを変える時に、ブログに付けられる概要も変えました。WordPress上では「概要」となってますが、私はそこに自分自身のキャッチフレーズを入れようと思っています。

まだ途中なのでまとまったら改めて記事にします。

サイトタイトルを変えたのを機に、更に前進していきたいです。

これからも「ねぴこむ!」をよろしくお願い致します!

NEPPIE
NEPPIE

記事を書く上で、過去のブログ記事や旧サイトをいろいろと読んでいました。

読み直していると、作った時の事を思い出して感慨深くなりました。

文中にリンクされてますので、良かったら読んでいただけると嬉しいです。

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)