神宮でナイター観戦。内野席で生ビール半額を堪能しながら、野球を楽しめることに感謝!【野球】

野球観戦が趣味でドラゴンズとファイターズファンのNEPPIEです。
先日、神宮球場で開催されたナイター、東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズ戦を観てきました。
今回は外野席での観戦ではなく、内野席での観戦でした。
試合結果、観戦での眺めに加えて、観戦して感じたことがあったので、書いてみたいと思います。

2018/09/05 バックネット裏からの眺めは良かったのに…

この日からの2日間は「生ビール半額ナイター」ということで、売店や売り子が販売するビールが半額で飲める日なのです。

それなので、いつも以上に多くの人たちがスタジアムに来ていました。

この日のビールのカップはつば九郎の絵が可愛いオリジナル。裏には「のめのめのめー
がさす、るーびーずきなつばくろうwww

つば九郎焼きも買いました。この日はカレー。

バックネット裏からの眺めは、全体が見えて綺麗でした。

これでドラゴンズが勝ったら良かったのにー。
5点入れてリードしてたのに、6回に逆転されての悔しい負けでした。

ヒーローインタビューは雄平選手と青木宣親選手でした。

2018/09/06 野球を観られる喜びを感じつつ、勝利を堪能した夜

この日はサッポロ黒ラベル。
今回は通常のカップでした。

仕事の関係で当日まで行けるか微妙だったので、スリーイニングチケットで観戦と思って売場に行ったのですが、すでに外野自由席は売り切れ。内野指定席での観戦になりました。

席からの眺め。見やすくていい感じ。

座席に座った途端、高橋周平選手がダメ押しといえるタイムリー二塁打で追加点を挙げたシーンを見られました(^o^)

9回裏に入る前、荒木選手がキャッチボールで近くに。ボールをスタンドに投げてくれました。
ゲットできた人、いーなー。

岩瀬仁紀投手がブルペン入り。大差がついてるけど投げてくれるかなぁとちょっと期待してたけど、出番はありませんでした。

試合はドラゴンズが勝利。
神宮での連敗を9でとめてくれました。

勝利のハイタッチ。

レフト側に向けてお礼をする選手、首脳陣たち。

ヒーローインタビューは高橋周平選手。
今年規定打席到達しそう。ようやく出てきたなー、でもまだまだ頑張って!

内野席だとクラブハウスに戻る選手たちを間近で見ることができるのが楽しいです。
負けた時の表情と勝った時の表情はやっぱり違いますね。選手たち、晴れやかです。


野球を楽しめることに感謝していきたいと思った夜

実は一昨日(木曜日)の試合、観戦に行こうか迷いがありました。
今週台風21号で関西地方を中心に被害が起こり、さらに北海道での地震とブラックアウトが起きてしまいました。大きな災害などが起こると、離れたところにいても心理的に「自分だけ楽しんでいいんだろうか」と考えてしまいそうになってました。

葛藤もあったけど北海道や関西、西日本などにいる人たちに心に思いを馳せつつ、自分の生活を楽しもうと思い、観戦することを決めました。スリーイニングだけの観戦だったけど、ワイワイと野球を観られ、ビールが飲めるというのが大切なんだなぁと感じた夜になりました。

野球を楽しめるのは貴重なんだということを改めて感じる夜になりました。
そのことに気づけて感謝です。

つば九郎のブログ。じーんときます。
しっぽが秋バージョンでほっこり。

文春野球にもコラム書いてた!長文かけるとは!w

珍しく撮ってもらった写真。大島洋平応援タオルを手にしてみました。

森野将彦さんのそっくりさん、もしもマサヒコさんと久しぶりに再会しました。
「もしも半端ねぇーー」でドヤ顔です(笑)

もしもさんが投稿していた試合前のつば九郎のボードコメント。
ジーンときました。

Feedly

Feedlyを登録すれば、更新情報を手軽に受け取ることができます。

follow

Blog Ranking

このエントリを読んで気に入ったら、いいね、クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ブログブログへ

関連記事(一部広告含む)