2018年のハロウィンディスプレイ。街のあちこちで見つけたのでまとめてみました【HELLOWEEN】

10月31日はHELLOWEEN(ハロウィン)。
ハロウィンが近づいてきて、街にはハロウィンの飾りがいろんなところで見かけます。
いろいろと集まったので、Instagramに投稿したものなどをまとめてみたいと思います。

ハロウィンペコちゃん

会社近くの飯田橋の不二家にあるペコちゃん。
今年も9月ごろから衣装がハロウィンになってました。
毎年見るけど可愛いなー。

アウルタワーのハロウィン

昨日、偶然通りがかったところでハロウィンディスプレイを見つけました。
東池袋駅からサンシャインシティに向かう途中で見つけました。
タワーマンションのエントランス前の広場のディスプレイがハロウィン仕様になってました。

サンシャインのハロウィン

アウルタワーを通り過ぎて、サンシャインシティに入りました。
ハロウィングッズが売られているショップもいろいろと見かけました。

ANNA SUIのディスプレイが大人っぽくていい感じ^_^

HELLOWEENの意味を考えつつ、楽しんでいきたい

日本でもハロウィンが定着しているけど、本来のハロウィンの意味を知っている人はどれくらいいるかなぁと考えてしまいます。
ハロウィン=仮装、と思っている人もいるかも?

ウィキペディアでおさらいしてみます。

仮装する意味も改めて読むと深いなぁ。

改めてHELLOWEENの本来の意味を考えつつ、ハロウィンを楽しんでいきたいと思います。

東急ハンズ池袋店のエントランスのハロウィンディスプレイ。
期間限定のショップがあって興味津々。
東急ハンズに行ったのがメインの目的でした。別記事で書きますね。

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)