ブログが書けない理由を考えたら下書きが多いのが辛いので、Instagramとの画像連携を止めてみます【ブログ】

Sponcerd Link

最近、ブログを書きたい気分なのになかなか書けないでいるNEPPIEです。
原因をいろいろと考えてたのですが、ひとつ見つけたので対処しようと思います。

ブログが書けない理由

私の場合、ブログを書く時はWordPressの管理画面を開いて投稿一覧を開くことが多いです。
iPhoneからの投稿では「PressSync」を開いてます。

投稿一覧を見て、最近「はーーっ」とため息をついてしまい、書けなくなってしまいます。

その原因は…

下書きの多さ

でした。

思い切りさらけ出しましたが、私のブログの管理画面にある下書き画面です。

一番上が今書いている記事ですが、その下はInstagram投稿から流れてきた記事です。
この下書きが200近くあり、これを見ると「下書きを片付けなければならないのかぁ…」とため息を付いてしまうようになりました。

Instagramとの連携プラグインを入れてみたけど…

2年ほど前からInstagram写真をWordPressに連携するプラグインを入れていました。

入れてるプラグインはこちら。

当時更新頻度が少ないのが悩みだったので、写真をアップするためのツールを探してたのと、インスタグラムの写真をサーバにバックアップするために導入したのでした。

実際、インスタグラムの投稿を元に新しい記事を作成したり、アイキャッチに使ったりと活躍することができました。

気がつけばインスタグラムの下書きが増えてきた…

全部の投稿写真をそのままブログ記事にするのはと思っていたので、インスタグラムから自動投稿された記事は取り急ぎ下書き状態にして、必要に応じて投稿するという形にしていました。

で、どんどんインスタ投稿して、WordPressに流れていくうちに、インスタからの下書きが増えてしまいました。
初めは気にしてなかったのですが、増えていくうちに、

「これらの下書きをこのまま残すのはきついなぁ」

と感じるようになってきました。

そして、最近になって新規記事を書こうと思って管理画面を開くと目にする「下書き」という文字が気になってしまい、新規投稿ができないという状態にもなってきたのです。

逆にInstagramに投稿する時に、ブログに投稿する時のことを考えなければならないなぁと思い、ブログとセットで考えるようになり、インスタへの投稿も減っているのが現状です。

Instagramの仕様も変わってきた

ElisaRiva / Pixabay

また使っていたプラグインはインスタの写真をWordPressに反映できるのは1記事に対して写真が1つです。今まではインスタの写真は1枚しかアップできないので良かったのですが、数年前からインスタでの投稿は写真を複数枚投稿できるようになったし、ストーリーなどの新しい機能が出てきました。
となると、バックアップの意味合いで使っていたプラグインを無理して使うこともないような気がしてきたのです。

思い切りプラグインを停止してみます

ということで、今回、思い切ってInstagramから連動するプラグインを停止することにしました。
これで、ブログのことを考えないでインスタの投稿ができるようになるし、ブログを書く上でのストレス(みたいなもの)が少しでも減ることが出来そうな気がします。

今後、Instagramに投稿したのをブログに反映させたいなら、埋め込みすればOKなので、これを機に改めてブログ更新を楽しみたいと思います。

あとは下書きに溜まっているインスタ投稿の記事は削除しようと思います。
写真は残ってるし、もし記事を読みたければインスタを読めばいいのだから。

インスタ自体は可能性が広がってる感じがするので、今後いろいろと検討してみようと思います。

アイキャッチは今日のランチ。
タリーズでパスタをいただきつつ、この記事を書いてました。

投稿しながらタリーズでランチ

この記事を書いた人

Minako "NEPPIE" Seki

Minako "NEPPIE" Seki

都内の制作会社でHTMLコーダーとして活動中。ドラゴンズ&ファイターズと佐野元春さんとエアロビクスと日本酒とビールが好きです。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)

Feedly

Feedlyを登録すれば、更新情報を手軽に受け取ることができます。

follow

Blog Ranking

このエントリを読んで気に入ったら、いいね、クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ブログブログへ