Facebookの新機能「Facebook 360」。iPhone XSで「3D写真」を撮ってみました【写真】

先日、サロンでヘアカット&カラーをしてきたのですが、セットしている間に雑誌を使って、Facebookの新機能を試してみました。

3D写真が撮れる「Facebook 360」

最近始まったFacebookの新機能が気になってました。
3D写真が撮れる「Facebook 360」。

立体的な写真ができあがるという機能です。
こちらの記事が詳しそうです。

3D写真を投稿するには、iPhone7 Plus、iPhone8、iPhone X、iPhone Xs、iPhone Xs Max のユーザーである必要があります。そしてFacebookアプリをインストールしていることも3D写真を投稿するための条件となります。

今の所、iPhone7 Plus以降の新しい機種を使ってる人向けのサービスみたいですが、Androidなどでも3D写真が作れるようになるのでしょうか。
今後の展開が気になります。

Facebookアプリで3D写真を撮ってみた

先日機種変したiPhoneXSのカメラには「ポートレートモード」が入ってます。
ポートレートモードで撮った写真を使うと3D写真が出来るそうなので、試してみました。

初めて撮ってみた3D写真。
昼間ヘアサロンに行ってカット&カラーをしている間、店員さんが置いてくれた雑誌を使ってみました。

雑誌でうまく切り取ってくれてるので、3Dらしさは出てた感じでした。
写真のところにマウスなどを当てると動くみたいです。

ちなみにインスタでもやってみたけど、普通の写真になってましたw

カット&カラー前の自分も撮ってみました。iPhoneで顔を隠してますが。

ノンノかぁ。20数年前に読んでたなぁ。
久しぶりにノンノ読んだけど、新川優愛ちゃん可愛い(^^)

デザートで3D写真再チャレンジ

なかなか面白い感じだったので、デニーズに寄った時に注文したデザートで「Facebook 360」、再チャレンジしてみました。

ハッキリと分かれている構図の方が撮れそうです。
デザートはデニーズ抹茶白玉ミニパルフェです。

せっかく使えるのだから、いろいろと試してみようかな。

Feedly

Feedlyを登録すれば、更新情報を手軽に受け取ることができます。

follow

Blog Ranking

このエントリを読んで気に入ったら、いいね、クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ブログブログへ

関連記事(一部広告含む)