Paul McCartney Live 「FRESHEN UP」at Tokyo Dome. パワフルなPaulにただただ圧倒!(速報版)【ライブ】

11月に入りました。
今月はPaul McCartneyのライブで幕開けしました。
2階席から見てましたが、ものすごい熱気が伝わってきてすごかったライブでした!

Paul McCartney Live 「Freshen Up」

待望のポール・マッカートニー(Paul McCartney)最新ワールド・ツアー「フレッシュン・アップ(Freshen Up)」が最速日本上陸! ポールにとって日本で初めてとなる名古屋公演の開催も決定!

前回来日したのが1年くらい前。この時は観に行けなかったんですよね。年齢的にポールは今後来日公演できないんだろうなぁと勝手に思ってました。
ところが、ポールは最新作アルバム『エジプト・ステーション』を発売。ワールドツアーも始めると聞いて驚きと共に、ポールのパワフルさを感じました。
そして、来日公演が実現が決まったとき、なんとかして行きたい!と思い、この日を迎えました。

過去のパンフレットを並べて思いを馳せる

朝、Instagramに投稿しました。

Paul パンフレット

過去に観に行ったPaulのツアーパンフレット。
1989年、あのビートルズ日本武道館以来の来日公演。
1993年、2度目の来日公演。
2002年、3度目の来日公演。
いずれも東京ドームで開催されたライブを観に行ってました。

前回のライブは行けなかったので、私にとっては16年ぶりのポールのライブです。

仕事を終えて東京ドームへ!

仕事を早めに切り上げて(午後有給休暇申請)、17時過ぎに到着しました。

paul20181101_22gate

終演後だとグッズ売り場が混雑しそうなので、早めに行ってみました。
で、ツアープログラムとトートバッグ、バッジセットを購入。

Tシャツも惹かれたけど、着る機会を考えると思い見送りました。

いよいよ会場入り

今回はギリギリでチケットを買ったのでS席だけど2階席でした。

会場内はフラッシュつけなければ撮影OKとのことなので(係員にも確認した)、開演前のステージを撮ってみました。
DJがステージに立っていて、PaulやBeatlesのナンバーをリミックスで流してました。
その後、開演直前には左右のスクリーンにはビートルズ時代、ウィングス時代、ソロでのポールが映し出されました。
だんだん時代が現代に近づいていくにつれ、テンションが上ってきました。

そして開演!

「A Day In The Life」のラストが流れる中、ベースギターがスクリーンにクローズアップされてスタート!

パワフルなPaulの姿にただただ圧倒!

ライブ中も通常の撮影はOKだったので、ちょっとだけ。

約3時間近く、思いっきり楽しみました(^o^)
熱気もすごくて、シャウトもすごくて、ジーンとくる素敵なライブでした。
バンドメンバーともバッチリ息が合っていて、ソロアーティストというより、一つのバンドという感じでカッコ良かったです。
15年以上、共にライブを作り上げているんですよね。すごい!

終演後にアップしたFacebookでの投稿記事を。

ペンライトやスマホのライトで無数の明かりが灯る中歌うポールが素敵でした。

で、帰宅してブログを書いてるのですが、まだ余韻に浸ってる感じです。
帰りの電車の中ではPaulのライブ・アルバムをAmazonミュージックで聴いてるし、パンフレットを眺めてはにんまりしてるしw

この日のチケット。

ネタバレになるけどセットリストがアップされていたので、リンクしておきます。なるほどー。
両国、ナゴドでPaulを観に行く方はネタバレになると思うので、見たい方は自己責任でどうぞ。
ジャパンツアーが終わったら、感想を改めてブログに書きたいと思います。

ありがとう、ポール!

ボードが見えるように自撮りしてみましたw

NEPPIE
両国行きたくなってしまうなぁ(めっちゃ高いから諦めたけど、チケット売切。すごい!)

Paul McCartney関係のまとめ

オフィシャルサイト


最新アルバム「エジプトステーション」

ライブレポートまとめ

ワールドツアー初日のレポート。

東京ドーム初日のレポート。

初日はハロウィンと重なってたから、アンコールですごい格好になってたらしいw

BSフジでやっていた来日直前SP、Gyaoで観られるのでチェックしなくちゃ。

2018/11/02 追記

プログラムが4冊でニンマリ^_^

Feedly

Feedlyを登録すれば、更新情報を手軽に受け取ることができます。

follow

Blog Ranking

このエントリを読んで気に入ったら、いいね、クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ブログブログへ

関連記事(一部広告含む)