2019年5月26日、ダービー開催!JRAイベント「ダービー喜々一発」に参加して楽しくて、久々にダービー楽しみたくなりました!【競馬】

Sponcerd Link

1990年代後半から10年位競馬ファンだったNEPPIEです。

2005年あたりでいろいろと忙しくなり、競馬から離れてしまってますが、先日渋谷に行ってみたら、ダービーウィークで面白いイベントが開催されていたので、紹介したいと思います。

「東京優駿(日本ダービー)」、2019年5月26日に開催!

中央競馬の華といえるレースの一つと言えば、東京優駿(日本ダービー)。

概要をおさらいすると(ウィキペディアより)

1932年 (昭和7年)にイギリスの「ダービーステークス」を範として、目黒競馬場にて創設。後に創設された皐月賞・菊花賞とともに「三冠競走」を構成するほか、4歳 (現3歳)牝馬による桜花賞・優駿牝馬 (オークス)を含めて「クラシック競走」とも総称される。第3回より施行場を現・東京競馬場 (府中)に変更したほかは、開催地・距離ともに変更されていない。本競走を優勝することは、日本の競馬に関わる全ての関係者 (ホースマン)が憧れる最高の栄誉とされている。

競馬のビッグレースといえば、皐月賞、ダービー、菊花賞、天皇賞(春、秋)、宝塚記念、有馬記念とありますが、その中でもダービーが最高の栄誉と呼ばれるのは、一生に一度の栄誉だから。

1990年代、好きだった馬たち。

私は実は20年位前は毎週競馬中継を見て、競馬場にも行っていたほどの競馬ファンでした。

当時好きだった馬をザッと挙げてみます。

  • エアグルーヴ
  • スペシャルウィーク
  • グラスワンダー
  • メジロドーベル
  • サイレントスズカ
  • テイエムオペラオー
  • ジャングルポケット
  • ヒシアマゾン
  • セイウンスカイ

と1990年代後半から2000年代前半の馬が中心ですが、当時のレースや競馬場の雰囲気などが思い浮かびます。

スペシャルウィークのダービーは、リアルタイムで観てましたが、ゴールした瞬間、武豊騎手がダービージョッキーになったことのすごさを感じたのが今でも思い出します。

NEPPIE (C) yuki matsuo
NEPPIE

当時作ったホームページでは、競馬のカテゴリがあって、エッセイを書いたり、写真をギャラリーでアップしたりしてました。機会見つけて、加筆してアップ出来たらと思ってます。

先程も書きましたが、いつしか忙しくなったり、思うところがあって競馬から離れてました。JRAのCMを見たりしても「ふーん」という感じで見てました。

渋谷でJRAのイベントが!

そんな中でこの前、渋谷に行く用事があって行ったのですが、目的地を曲がる手前でイベントが開催されてました。

「ダービー喜々一発」だそうです。

「黒ひげ危機一発」のダービーバージョンです。

ダービー開催に向けて盛り上げるためのイベントが開催されてます。

黒ひげ危機一発の馬バージョンで、このように完全に馬が出るとトートバッグが貰えるそうです。

時間があったので、せっかくなのでやってみました。

馬が入っている樽。

大きな人参を馬が入っている樽にさします。

結果は…。

半分だけでました。
半分だけではハズレだそうです。残念。

せっかくなので、ダービーのオブジェと記念撮影。

写真を撮ってくれたスタッフさんとしばしダービー談義になりました。

渋谷、有楽町などでは今日まで、新宿は明日まで開催されるそうです。

渋谷はこちら。

渋谷モディ
〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目21−3
03-3464-0101

NEPPIE (C) yuki matsuo
NEPPIE

渋谷モディではこの後寄ったカフェが面白かったので、改めて記事にします。

新宿はこちら。

メトロプロムナード
〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目38
03-3342-5094

今年のダービー、どんな馬が勝つか注目したいです。

競馬から離れてからは馬券も買ってないし、なかなかTVでもチェックできてませんが、せっかくダービーイベントに参加できたので、今年は注目してみようかなと思います。枠順も決まったし。

とはいえ、今の馬はほとんどわからないので、いろいろとチェックしてみようと思います。

昌さんのダービー講義もチェックしてみよう。

平成最強のダービー馬は?気になる。

この記事を書いた人

Minako "NEPPIE" Seki

Minako "NEPPIE" Seki

都内の制作会社でHTMLコーダーとして活動中。ドラゴンズ&ファイターズと佐野元春さんとエアロビクスと日本酒とビールが好きです。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)

Feedly

Feedlyを登録すれば、更新情報を手軽に受け取ることができます。

follow

Blog Ranking

このエントリを読んで気に入ったら、いいね、クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ブログブログへ