12月の「大切にしたいこと」は「動けない間に来年への助走準備をする」【思い】

12月に入りました。本来はこの記事を月初めに書くのですが、骨折してしまった報告が先になってしまいました。

1日遅れましたが、今年ラスト、12月の「大切にしたいこと」を書いていきます。

「#大切にしたいこと」とは

ツイッター上で毎月「#大切にしたいこと」とハッシュタグを付けてつぶやく企画です。
提唱者は、からっちさんです。

このハッシュタグは毎月1日にツイートして、『今月の自分が大切にしたい、たった1つのこと』を決めておこう!というものです

月が改まるとき、大切にしたい事をいろいろと考えたくなりますが、いくつも思い浮かんでしまいがち。でも一つに絞る事が大切というのを、ツイッター上に流れる書き込みを読んで感じます。

NEPPIE
NEPPIE

生活にメリハリつけて抑揚を大切にする。私も意識してみよう。

先月の振り返り

今月のことを書く前に、先月の振り返りから。

先月は「新しい事に取り組んでみる」でした。

新しいことの取り組みを考えていこうと思った先月。そのうちの一つ、ブログ以外の媒体で文章を書いてみようということを実現させました。

先月から始めた「note」でのコラム。自分自身が考えている事を思いのままに書いていきたいと思い、本格的に始めようと思ったのが大きかったです。

まだ2記事しか書けてませんが、試行錯誤しながら少しずつ記事を増やしていきたいです。

NEPPIE
NEPPIE

今考えてるのは骨折日記。ブログとは分けていきたいと思うので、noteに書いていこうと思ってます。その前に一つ書きかけの記事もアップしなくては。

他にも新しいことに取り組みたかったけど、怪我してしまったためしばらく延期です。

今月大切にしたいことは「動けない間に来年への助走準備をする」

今月私が「大切にしたいこと」はこちらです。

前回の記事で書いた通り、旅行中に転倒し、左肩を骨折してしまいました。左側が固定されているため、今月は思うように動けない状態です。

動けないと気分がふさぎ込みそうになるので、動けないときだからこそ、出来ることがあると考えを変えてみようと思いました。

幸い、利き手は使えるので、字は書けるし、PCも打つことが出来る。頭は打ってないので考えることも出来る。ならば、今年の振り返りと来年やりたいこと(怪我が治ったらやりたいこと、と置き換えてもいいかも)を考えてみようかなと思いました。

やりたいことを考えることで、来年どう歩んでいきたいかという自分自身の道標も出来ると思うので、12月は2020年への助走期間と思って、じっくりと考えていきたいです。

逆算手帳2019:ライフビジョン

この機会に逆算手帳を作りすすめると答えが見えてきそう。作っていこう。

NEPPIE
NEPPIE

まずは怪我をしっかりと治すことを第一にします。

アイキャッチ写真は教会に飾られているクリスマスリース。アドベントが始まりクリスマスの飾り付けがあちこちで見られるようになりました。

過去の「大切にしたいこと」

今年は毎月1日に「大切にしたいこと」をツイッターに書き、その後ブログにも記事にしています。過去に書いた記事はこちら。

2019年11月

2019年10月

2019年9月

2019年8月

2019年7月

2019年6月

2019年5月

2019年3月

2019年2月

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)