ビジネス向けツール「Slack」で、会社の業務連絡もSnow Monkeyのコミュニティもスムーズに使えて楽しいです【ツール】

仕事で使うチャットツール、何か使ってますか?

私が勤めている会社ではビジネス向けツール「Slack」を使ってます。 Slackを使うようになって、色々と楽になってきました。

更には私が使ってるブログテーマ「Snow Monkey」のオンラインコミュニティでもSlackを使うようになり、コミュニティの楽しさをかんじるようになったので、紹介したいと思います。

Slackについて

Slackは一言で言えば「ビジネス向けのツール」です。

Slack では、チャンネルがチームワークの場となります。メッセージやアプリ、ファイルが一元化された場で、業務にかかる時間が短縮され、チームのコラボレーションがさらに進みます。

Slackの機能

メンバー内でのメッセージが送れたり、ファイルをアップロード出来たりするので、社内やグループでのコミュニケーションが取りやすいのが特徴です。

導入方法等については、オレインデザインさんがアップしたこの記事を参照していただければと思います。

会社でのSlackの活用方法

昨年、社内にチャットツールを導入しようという話になったとき、最初は一般的に知られているチャットワークを使うことを検討していました。それで、FE(フロントエンドエンジニア)チームで先行して試験運用したのですが、思ったほど使いこなせてなかったそうです。

それで、他に使えそうなものはないかということで、Slackにしてみたら、使いやすい感じという意見が多かったので、全社で使うことになったのです。

会社では主に勤怠報告やチーム内の連絡事項で使うことが多いです。
チーム内の連絡事項については毎週会議があって、報告があったり、全社メールで配信されたりしますが、Slackで連絡事項が送られることで、確認しやすくなりました。

時には雑談やFEやデザイナーの間で共有したいサイトの紹介もあったりして楽しめます。

NEPPIE
NEPPIE

社内のイントラにガイドラインをアップされているので、使い方や運用ルールを確認して使うようにしています。

Snow MonkeyでSlackを使う意図

さて、私が使ってるブログテーマ「Snow Monkey」はサポートが手厚いことが特徴です。
特にオンラインコミュニティは、ユーザーでなくてもSnow Monkeyに興味ある人は入ることができますが、そこで使ってるツールもSlackです。

Snow Monkey オンラインコミュニティは、Snow Monkey に関する情報の共有や、僕(キタジマ)が Snow Monkey を開発・販売しながら考えていることを覗き見したり、Snow Monkey をもっと良いプロダクトにしていくために、また、Snow Monkey をもっと盛り上げるためにはどうしたら良いかをディスカッションしたりする場所です。どなたでも参加できます。

オンラインコミュニティ

Slackでは、お知らせ(Snow MonkeyやSnow Monkey Blocksなどのアップデート情報など)、雑談やデベロッパー向けの開発室やデザインなどのチャンネルがあります。

NEPPIE
NEPPIE

最近は、作者のキタジマさんファン向けに「キタジマタカシチャンネル」も出来ました。キタジマさんファン集まれ!

以前はFacebookグループを使ってオンラインコミュニティを使っていました。オンラインコミュニティでFacebookを使ってるのが多いですが、作者のキタジマタカシさんは1年前に違和感を感じてきたそうです。

1年前のアドベントカレンダーでキタジマさんはこう書いてます。

そして熟考し、Slackへの移行を決めたのでした。

Slackに移行してから、 Snow monkeyコミュニティも活発になってきている感じがしてます。

キタジマさんのテーマやプラグインのアップデートお知らせが頻繁にアップされているのを見ると、全力で作ってるんだなぁと感心するし、雑談でのユーザー同士のやり取りも見ていて楽しいし(参加するともっと楽しい)、反応を入れるアイコンも可愛いので癒されるしと、個人的には移行して良かったと思います。

Slackを使って親しみやすくコミュニケーションをしよう!

Slackを使い始めて約2年位。始めはチャットツールって頻繁に通知が来てキツイかなぁと思ったりしたけど、今では慣れてきました。

チャンネルを複数作れるので、それぞれの内容が埋もれずに済むし、ダイレクトメールでやり取り出来るのも、メールよりハードルが下がって使えると思います。

課題もありますが(どちらも無料版を使ってるので、一定の件数になると古いメッセージが見えなくなるなど)、こういうチャットツールをもっと活用出来ると、仕事などでのコミュニケーションに使えそうだと感じました。

これからもSlack、お世話になります!

Slackを使ってみたい人はこちらでチェック!

ここまで読んでいただきありがとうございます。

Slackを使ってみたい!と思った方は、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

ブログテーマ「Snow monkey」のオンラインコミュニティは誰でも参加OKなので、こちらからどうぞ!

Slackの活用法はQiitaのアドベントカレンダーが参考になりそう。

NEPPIE
NEPPIE

Slackのアドベントカレンダーにも参加したかったけど既に埋まっていた…

created by Rinker
¥1,980 (2020/04/04 02:26:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,178 (2020/04/04 02:26:47時点 Amazon調べ-詳細)

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)