最初の緊急事態宣言から1年経った今、思っていることは「動ける範囲で動きたい」【note】

Sponcerd Link

noteにアップしているマガジン『NEPPIEのちょっとした話』に記事を追加しました。

noteに書いている内容

最初の緊急事態宣言から1年。

昨年の今頃は動きが全て止まっていたという印象があります。「Stayhome」「家で過ごそう」がキーワードになり、春なのにどこか暗い雰囲気が漂っていたように思います。

1年前に書いた記事はこちら。当時投稿したFacebookの投稿もあります。

上の写真は1年前の池袋駅前。仕事帰りに撮りましたが、普段ならネオンも明るくて人も多いけど、多くのお店が閉まっていて人も少なめでした。

NEPPIE
NEPPIE

1年前は外に出ても人がまばらで、ネオンも暗くて寂しかった…。

1年経った今、また感染者数が増えてきているけど、制限がありながらも動けているのが大きな違い。不安もあるけど、外に出ないのではなく、出来る範囲で動くことが大切と思っています。

noteの記事はこちらです!

noteの記事はこちらになります。読んでいただけたら「いいね」をつけていただけると嬉しいです。

情報発信で伝えられないことをnoteに書いていきます。

マガジンのアイキャッチを変えてみました。

noteにも書き始めて迷っていたのは、「ブログとnoteの使い分け」でした。

ブログは伝えたい情報を発信する場としていますが、2004年にブログを開設してから情報だけでなく、思いを書いたこともありました。

しかし、記事が増えていく中で、検索されてこのブログを訪れる人も増えてきました。

検索で訪れた人は私自身のことは知らずに読んでいる人がほとんどだと思うので、その人達に向けて伝えることは意味があるのだろうかと思ったことがありました。

でも私自身が考えている事、思いも伝えていきたい。

そのためにはどうすればいいだろうと考えてますが、noteを使うようになって、こちらなら情報発信を意識せずに思いを伝えることが出来ると思いました。

これからもnoteには自分自身の思いを伝えるものを書いていきたいと思います。

不定期になりますが、良かったらマガジンを登録していただけると嬉しいです。

noteを始めてみたい人へのガイドブック

created by Rinker
秀和システム
¥1,628 (2021/05/12 10:43:36時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事(一部広告含む)