【野球】開幕3連戦振り返り&師弟で国民栄誉賞受賞について

おはようございます。
4月に入りました。年度が新しくなり、いろいろと変化が来ていますが、いかがお過ごしでしょうか。
私は新しい事に歩むために今週は充電中です。いい報告が出来るように準備していきたいと思います。

さて、先週金曜日、プロ野球が開幕しました。今年はWBCがあっていつもより早めに野球モードになってますが、ペナントが開幕すると、いよいよ始まるんだなぁとワクワクしてしまいます。

開幕して3連戦が昨日で終わり、今日はプロ野球がお休みなので、ドラゴンズ、ファイターズを中心に振り返ってみたいと思います。

ベースボールテルくん2013


開幕3連戦、一番注目を上げたのはやはりこの人でした。

北海道日本ハムファイターズ 大谷翔平投手

開幕一軍入りを果たした大谷は、野手として開幕スタメンも果たします。
結果は2安打という、新人としてはすごい結果でビックリ。
守備でもうならせてライオンズに快勝しました。
ヒーローインタビューでは新人とは思えない落ち着きぶりに、今後の可能性を感じました。

開幕3連戦の間はまだ「高校生」だった大谷投手。
4月に入り、いよいよ本格的にスタートですね。これからが楽しみです。

大谷投手ヒーローインタビュー

楽しみと言えば、もう一人。
3連戦の時点で「高校生」だったのが、タイガースの藤浪晋太郎投手

31日の対スワローズ戦でプロ初登板。2失点で敗戦投手になってしまったものの、開幕3戦目での先発デビューはドラフト制導入後の高校出新人としては史上最速とのこと。西武時代の1999年の松坂大輔投手、2005年の涌井秀章投手が4試合目に登板していたのを更新したのだから、期待の高さを感じられます。

いつか大谷投手、藤浪投手がプロのマウンドで投げ合う日が来るでしょうか。二刀流が成功するかも含めて今後に注目です。頑張って欲しいですね。

大谷の活躍で初戦勝利したファイターズですが、武田勝が戦線離脱し、2、3戦目で連敗してしまいました。
明日からは気持ちを切り替えて千葉で勝って欲しいですね。

それにしても、菊池雄星対大谷翔平、花巻東エース対決が早くも実現するとは…。
今回は先輩の勝利でしたが、次が楽しみです。

一方ドラゴンズはベイスターズに連敗という結果。オープン戦での結果が開幕2試合で出てしまっていて心配でしたが、3戦目、赤い燃えドラユニフォームで挑んだ試合で見事勝利。
山内投手の安定したピッチングと打線の爆発でしっかり勝ってくれたので安心しました。
(めまいで降板した岩瀬さんが心配です…大丈夫でありますように)

ドラゴンズといえば青というイメージだったので、正直開幕前までは赤いユニフォームに違和感を感じていたのですが、試合での躍動感、ヒーローインタビューでの姿を見ているとこれもいいなと思いました。燃えドラパワーをこれからも継続して、次の試合に向けて勢いを付けて欲しいです。

燃えドラヒロイン

マリーンズが2試合連続で延長12回裏にサヨナラ犠牲フライで勝利とか、楽天のルーキー、則本投手がプロ初登板が開幕投手とかいろいろと書きたかったけど、また明日から試合が始まるので今回はこの辺で。

で、最後に今日入った「長嶋茂雄氏と松井秀喜氏が国民栄誉賞受賞決定」というニュースについて。

長嶋、松井氏に国民栄誉賞 政府方針

このニュースを聞いて私が感じた事。
長嶋さんはもう少し早くあげても良かったかなぁと思った一方で(ONと比較した意味で)、松井さんはちょっと早すぎじゃないかなぁと思いました。確かに二人とも記憶に残る選手でしたが。
「師弟で受賞」となるようにタイミングを合わせたのかな?とも思いました。

今回の受賞についての政府の読みが興味深く書かれていました。

【国民栄誉賞】なぜこの時期に? 参院選で1議席でも…垣間見える「安倍の野望」
【国民栄誉賞】なぜ2人一緒か? 官房長官会見質疑

5月5日には松井秀喜引退セレモニーを東京ドームで開催される事が決定したそうで、そこで長嶋さん、松井さんが揃って登場するとのこと。どんな姿を見せてくれるか注目したいと思います。

しかし国民栄誉賞といえば、先日亡くなった大鵬、昨年はレスリングの吉田沙保里選手、一昨年にはなでしこジャパンと立て続けに受賞されているのを考えると、ちょっと出し過ぎではないかという感じもしてしまうのは私だけでしょうか。

明日からカードを変えての3連戦、楽しみです。ワクワクする試合を見せて欲しいですね。

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)