MacBook Proをゲット!M1チップが搭載された最新マシンをお得に手に入れたので、飛躍する1年になること確定!【Mac】

Sponcerd Link

Macユーザー歴20年(2000年〜)のNEPPIEです。

先日、新しいMacBook Proが発売されました。

発売されることを知ったとき、購入するのはもう少し先になりそうと思ってました。

しかし、今月16日からフリーランスでの活動をスタートさせるのを機に、「MacBook Pro M1」を思い切って買いました!

まだ使い始めたばかりですが、ストレスなくサクサク動くし、画面に広いので、仕事効率にもブログを書くのにも活躍できそうです!

MacBook Proをゲット!

2020年11月に発売されたばかりの13インチMacBook Pro。

Appleは、今までintelMacを搭載していたのが、今回自社製チップ「Apple M1」 を搭載したMacを発売したものです。

設定が終わって使っていますが、予想以上にサクサク動いています。Chromeがメモリをくっていて重いというのも解消(メモリは8GBに上げました)。画面の動きもスムーズになっているように感じます。

できることがいろいろとありそうなので、使ってみて気づいたらまた書いていきます。

仕事でも使うようになり、限界が近づいてきたMacBook Air

今まで使っていたMacBook Airは、2013年モデルなので、かなり動くのが厳しくなってました。それなので、そろそろ変えようと思っていたところでしたが、結構高いのでなかなか手をつけられませんでした。

今まで使っていたMacBook Airは2013年モデルで、購入してからも5年位経ったので動作が厳しくなってきました。

今までの相棒、MacBook Air2013モデル。軽くて使いやすいのでブログを書くのに活躍してました。Mac OSをBig Surにアップグレードしたのを記事に出来たのも良かったです。

ただ、今年春にリモートワークが本格的になり、Airから会社のPCにリモート(Chrome Remote Desktop)でつなげる機会が増えてきたので、負担が高くなってきたのが課題でした。

どこかのタイミングで買い換えなければなぁと思っていたところで、先日会社を退職してフリーになり、退職金が入ってきたことで、今買わなければいつ買うの?今でしょ!と思い立ちました。

本格的にフリーで仕事をするのなら、商売道具は大切。そう思い、思い切って購入を決断したのでした。

Sofmapで最新のMacBook Proが割引で買えた!

購入することを決めたものの、大きな買い物をするのは久しぶりでした。

買うなら新しいものがいいけど、やはり高いのが現状。ならば一つ前のものにするかと思い、最初はMacの整備済製品をチェックしてました。

MacBookが新しくなっているのもあって、今年春のモデルも発売されてました。仕事でも使うのでメモリとSSDは少しでも大きいほうがいいと思っていたので、カートに入れて、途中まで手続きを行っていたのですが、もう少し考えたいと思い、一旦取り下げました。

そこで、チェックしたのは「Sofmap」でした。

SofmapではMac製品を買うことが多いので、お世話になってました。初代iPadもそうだし、今まで使っていたMacBook AirもSofmapの中古で買ってました。

Sofmapの新品でなくても3年保証がつけられるというサービスもあるのが嬉しいので、Sofmapのサイトでもチェックしてみることにしました。

そうしたら、最新のMacなのに「中古有り」と書いてるのを見つけました。

見てみると、展示用にしていた2台を「ランクS」の未使用品として売り出されていたのでした。ほぼ新品のMacが安く手に入れられるのなら、今買うしかない!と思い、ポチッと押したのでした。

商売道具リニューアル! 退職金使って、最新MacBook Proをポチリました(^o^)

関 美奈子さんの投稿 2020年12月24日木曜日

MacBook Proを買ったのをフェイスブックに投稿。大きな反響をいただきました!

開封の儀、そして新しいMacと出会いました!

Sofmapで購入してから2日後の夜。ついに届きました!

箱の正面。

真新しい外箱に入っているMacBook Pro。

側面。うっすらと「MacBook Pro」のロゴが。
裏面にはスペックが書かれてます。

箱を開けてみると、いよいよ本体が現れました。

簡単な説明書。「ようこそMacBook Proへ」が嬉しい

いよいよ電源を入れて起動してみます。

Hey Siri!と呼びかける場面もあります(声の認識のため)。

仕上げの設定が終わると…

ようこそMacBook Proへ!

ついにMacBook Proが立ち上がりました!

手前にはTouch Bar。アプリに合わせてメニューが変わるのが新鮮!右上に指紋認証のTouchIDです。

クリーンな状態から設定し直してみる

起動したとき、初めは前のMacBook AirのデータをTime Machineから復元しようとしたのですが、iCloudなどクラウドで管理してるものも多いし、ネットワークHDにデータを移してるのもあるので、無理に復元しなくてもいいかなぁと思いました。

それで、クリーンな状態からChromeや必要なアプリ(Adobe)、ウイルスバスタークラウド、Slackなどを入れて設定することにしました。

Slackのインストール。アイコンの見せ方がスマイルになっていてかわいい。

必要なものをインストールし、ほぼセット完了になりました。

USB-TypeCという盲点。足りないものを買いに池袋へ。

これで仕事もできる感じになるかなと思ってたら、USBのタイプが違うことに気づきませんでした。

新しいMacBook ProのUSBは「TypeC」。最近のAndroid端末ではこのタイプが主流になってますが、Macでも主流になってるとは知らなかった私。

今までは有線マウスだったし、外付けのポータブルHDやDVDはUSBでつなげるので、それらをつなげるものが必要になってきました。

ということで、今日の午後、池袋に行ってきました。

写真は駅から出たところで西口ですが、Sofmapは東口から出たところにあります。

初めはMac中古専門店のRe Collectionに行ったのですが、お目当てのマウスがなかったので、ビックカメラアウトレットと併用している方に行ってみました。

そうしたら、レジ前にワイヤレスマウスとTypeCのUSBハブがありました!MacBook Proを買ってポイントがかなりあったので、全部ポイント買いでゲット出来ました!

どちらもELECOM製です。

ワイヤレスマウスはBluetoothなので、Wi-Fiが使えなくても使えるのがありがたい。2台のPCを切り替えられるのや、iPhone、iPadでも使えるというのもポイント高そうです。

MacからChrome Remote Desktopで会社のWindowsにつなげるとマウスを使うことが増えるので、ワイヤレスでストレスが減るのは嬉しいですね。

USBハブは、いろいろとあるので迷いましたが、シンプルにUSBが4個つながるものにしました。外付けのディスプレイを使うなどが出てきたら、また改めて考えていきたいと思います。

必要なものが買えたので、家に戻る前にルミネ池袋のTULLY’Sで一息付きました。

気軽にブログでも書こうかなと思っていたのですが…。

Chrome Remote Desktopで会社(業務委託)のWindowsを立ち上げてメールチェックしました。今日は最終営業日なので、あまり動きがなく、チェックして返信するくらいで仕事を切り上げました。

Macをバトンタッチして、飛躍する2021年になります!

MacBook Airは身軽に持ち運べて、すぐに立ち上がるので重宝していました。ただ、仕事で使うようになると小ささがきつくなるのもありました。

今回MacBook Proに買い換えることにしたときは「やったー!」と思っていたのですが、冷静に考えてみると、「本当に大丈夫?」とざわつきそうになりました。

MacBook Proを買うお金を残しておかないと、退職金が尽きたあとに収入大丈夫か?という不安な気持ちが出てきたのです。

でも、時間経って冷静に考え直しました。

NEPPIE
NEPPIE

何のためにパソコンを新しくしたの?仕事しやすくするためだよね。

パソコンを買ったことで一時的にきつくなるかもしれない。
でも長い目で見ると、大切な商売道具にこだわることは大切だし、本格的に仕事を始めるなら、投資が大切だから、ここで買って正解ということに気づきました。

「新しいマシンを手に入れたから飛躍できて収入もアップする!」

M1チップという最新のCPUを搭載したMacBook Proにしたので、仕事効率も上がるし、作業にバリバリ活躍出来そうだから、きっと上手くいく!

MacBook Pro、しっかりと使っていきたいです。

TULLY’Sではカフェラテを注文。そうしたらラテアートをしてくれました。飲むのが惜しいくらい可愛い(*^^*)

MacBook Proについて

created by Rinker
¥1,400 (2021/01/23 13:24:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,178 (2021/01/23 17:38:32時点 Amazon調べ-詳細)

Macのことはこちらにも書いています。合わせてどうぞ!

関連記事(一部広告含む)