‘Let’s rock and roll’ 佐野元春、2004年活動開始宣言!【音楽】

ついに佐野元春が動きだす!
まずは元春自身の活動開始宣言を読みましょう!

Let’s rock and roll

これからの活動については、Moto’s Web Server最新ニュースに載ってます。

■佐野元春、新レーベル設立へ
佐野元春は5月19日発売のシングル「月夜を往け」のリリースを最後にエピックレコードジャパンから独立し、新レーベルを設立、4年半ぶりとなる新作オリジナル・アルバムをその新レーベルからリリースすると発表した。
■待望の新作アルバムの発売日が決定!
うれしいニュースだ。待望の新作アルバムの発売日は7月21日。元春が設立する新レーベルからの第一弾リリースとなる。さらに秋には全国40カ所以上のツアーが実施される予定とのこと。

ただただ嬉しい、の一言に尽きます。この前のin Motionのリリース時のバタバタを見た時、佐野さんが落ち着いて音楽活動が出来ないのが辛そうな気がしていました。佐野さんには思い切り音楽活動をして欲しい、そう思っていたファンはきっと多いと思います。昨日のアースコンシャスライブ後、ファン仲間と飲んでいた時に、やはり最近の佐野さんの状況について話し合っていたばかりだったのですが、まさかこんなに早く動き出そうとするとは…。
新レーベルを立ち上げる、という事を聞いて思い出したのは、1986年、初めて自身のレーベル「M’s Factory」を立ち上げた時のポジティブな姿でした。ちょうど私が音楽雑誌を定期的に買い始め、彼の音楽に興味を持ち始めた頃と重なります。ライオン姿のような長い髪で、まっさらなオフィスでレーベルの話、新しいオフィスの話、新しく作り出そうとする音楽の話をする佐野さんを見たとき、この人の音楽を聴きたい、感じてみたいと思ったのでした。

あれから18年経った今、また新しい航海をしようとする佐野元春。MWSのトップページ、そしてさっきリンクした活動開始宣言に載っている彼の写真からは、すがすがしいほど前向きでした。7月のアルバム発売、秋からのツアー(40カ所以上!)、ファンである私も心して楽しみにしたいと思います。

追伸

今日は帰りがけに「Bridge」(渋谷陽一さん監修の音楽雑誌)を買いました。ここに佐野さんのインタビューが載っていたのですが、インタビューからも前向きな意気込み、姿勢を感じました。改めてゆっくりと読みたいと思います。
アースコンシャスコンサートの感想は、また改めて書きます。
ただ…開演に間に合わなくて、オープニングに出た佐野さんが見られなかったのが残念(-_-)。
でもライブとても楽しかった。特に小坂忠さん、矢野顕子さん、森山良子さん、松任谷由実さん、高野寛さんのパフォーマンスは素晴らしかったです。音楽の素晴らしさを改めて実感出来た一夜でした。

Feedly

Feedlyを登録すれば、更新情報を手軽に受け取ることができます。

follow

Blog Ranking

このエントリを読んで気に入ったら、いいね、クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ブログブログへ

関連記事(一部広告含む)