桜を愛でる季節。飯田橋駅前、外堀通り沿いの桜を撮ってみました【花】

ブラブラと散歩するのが好きなNEPPIEです。

先日、業務委託の会社で仕事するために飯田橋に行ってきました。会社員時代はお昼休みに外に出た時、飯田橋や神楽坂で咲いている桜を毎日のように観に行ってました。

昨年のこの時期も桜が咲いていたのを見てましたが、新型コロナウイルスが広がってきて気分が重くなっていたような気がします。
花見は自粛を要請され、最初の緊急事態宣言が発令されてお店が軒並み休業になり、街から人がいなくなったからか、外に出て桜を眺めてもどこか寂しさを感じました。

今年も花見を賑やかに楽しむことは難しいけど、その分静かに桜を眺める時間が出来るのが貴重になっていることを感じています。

先日飯田橋に行った時、外堀通り沿いに咲いている桜を撮ってみたので、ブログで紹介します。

飯田橋駅前の外堀通り

今回紹介するのは、飯田橋駅に近い外堀通り沿いの桜です。東京メトロ有楽町線、南北線に近い出口付近で、横には歩道橋がある五差路のあたりです。

昨年暮に会社を退職し独立した時の記事で使った写真です。

横断歩道を渡ったところにあるエレベーターあたりに桜があります。

3月24日の桜

3月24日、所要で会社に行った時に撮りました。

東京では22日に満開とニュースがありましたが、飯田橋の桜も満開になってました。

3月26日の桜

2日後も飯田橋に行ったので、桜を眺めてみました。

歩道橋からの眺めも見たかったけど、時間的に厳しくて見られなかったのが残念。

静かに桜を愛でる春も素敵と思った今年の春

コロナ禍の中では桜の下で花見というのは難しくなっているのが現状。賑やかに楽しめないのに寂しさもあるけど、その分、静かに桜を愛でるというのもいいなと感じるようになってきました。

ソメイヨシノは散り始めているけど、地面に散った花びらを見るのもまた風情を感じますね。

これから咲く桜もあるし、春の花も沢山咲いてくると思うので、今年は感染防止対策をしつつ、散策を楽しみたいと思っています。

桜の写真は他でも撮ったので、またアップしたいと思います。

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)