【雑感】夏旅:野辺山高原にいらっしゃい

【Instagram】おはようございます。今日は七夕。久しぶりに天気が良さそうなので、夜は天の川が見られるかなとちょっと期待しそうです。写真は駅に飾られてる短冊。どんな願い事を書こうかな…。 今日も素敵な一日を☆#七夕 #願い事
from NEPPIE’s Instagram
Posted by Intagrate Lite

7月に入って最初のブログ更新。
まずは終わってしまったけど七夕の写真を。
笹の葉に短冊飾って、何をお願いしましたか?
私は…内緒。
東武東上線の池袋駅に飾られていた笹飾りです。


「夏」をテーマにコラムを書いてみた

さて、久しぶりに社内コラムを書いたのですが、今回のテーマは「夏」。
まだ梅雨明けしてないけど、梅雨はどこに行っちゃったの?と思ってしまうくらい、暑い日々が続いてますね。

テーマが与えられて、どんなことを書こうかなと考えていたのですが、
夏といえば夏休み。
夏休みといえば旅行。

ということで、子供の頃に家族旅行で行ってきた所について、書いてみました。
ブログ向けに少し編集してお届けします。

夏といえば、夏休み。
子どもの頃は家族で毎年8月上旬、避暑地に1週間ほど旅行に行くのが習わしになってました。
長野県にある「野辺山高原」です。

野辺山高原について

野辺山高原

Wikipediaによるとこう説明されています。

野辺山高原(のべやまこうげん)は日本・本州の中央部、八ヶ岳東麓の裾野、秩父山地の西端にある高原。長野県南佐久郡南牧村に属し、主に野辺山駅周辺の地域をいう。東隣の川上村を含むこともある。

移動の思い出

電車では新宿から中央線で小淵沢へ行き、小淵沢から小海線に乗り換えて野辺山駅に到着しますが、我が家では中央自動車道を通って野辺山に向かってました。
小さい頃は中央道が大月止まりで、高速を降りてからかなり時間がかかったり、数年経つと部分開通になっていて、一度勝沼で降りて国道を走らせた後、再び高速に乗るという変則的なルートで行ったり(帰りがけに勝沼ぶどう園に寄ってワインやぶどうジュースを買ったのが懐かしい)と、車の中も楽しかったのを思い出します。

別荘では

野辺山では、伯父が所有していた古い別荘を拠点にし、1週間ほど滞在してました。
料理も自炊だし、駅からは結構歩くし、トイレは汲み取り式だし、TVはないしとかなり不便でしたが、今思えば涼しいところでのんびり過ごせて、贅沢な時間だったなぁと思います。
簡易型TVを持ち込んで見たりもしてましたが、電波があまり入らなくてザラザラの画面で父が好きな野球中継などを見ていたのも懐かしい思い出です。

JR最高地点の駅へ

最寄りの野辺山駅までは歩いて10数分かかりますが、小海線の本数が少なかったし、速度も遅かったので、駅に向かう途中までこんな感じで線路を歩いたりもしてました。

STAND BY ME

※写真はイメージです。STAND BY ME

野辺山駅は「JR最高地点の駅」として知られてます。

野辺山駅

高原野菜

別荘の裏手にはキャベツなど高原野菜を栽培している畑があって、よくキャベツなどをいただいたのも懐かしいです。

高原野菜の畑

ポッポ牛乳

地元で販売されている牛乳もお気に入りでした。正式名称は「野辺山高原牛乳」ですが、汽車のイラストから「ポッポ牛乳」と呼ばれています。美味しかったし、パッケージも可愛いのが特徴です(今は通販でも買えるそうです)。

ポッポ牛乳

最後に野辺山に行ったのは10数年以上前。
今は結構変わった所もあるだろうなぁ。でも変わってないところもあると期待しつつ、機会見つけて行ってみたいですね。

ドラマと八ヶ岳高原

タイトルは、ドラマ「高原へいらっしゃい」にちなんでみました。
実は先ほど書いた野辺山高原のWikipedia関連リンクにも載ってます。

Wikipediaより
『高原へいらっしゃい』(こうげんへいらっしゃい)は、TBS系で1976年に田宮二郎主演で放送されたテレビドラマ。また、そのリメイク版として2003年に佐藤浩市主演で放送されたテレビドラマ。山田太一原作。
野辺山の八ヶ岳高原に、何度も人手に渡り経営の難しいとされた1軒のホテルがあった。物語は冬が終わろうとする頃から始まり、夏の観光シーズンまでに限られた予算内でホテル運営を軌道に乗せるべく奮闘する面川マネージャーと、彼が集めたメンバーそれぞれの人間模様が描かれる。また「ホテルを絶対に成功させる」という面川の強い決意の裏には、面川自身の人生の再建を懸けた意味も込められていることが徐々に明らかになる。

私はリアルタイムでは見ていないのですが、高原を舞台に繰り広げられるドラマには興味湧きそうです。
改めて見られる機会があるかなぁと思い、DVDは出てるかを調べてみたのですが、まだ出てないようで…。
と思ったら、Amazonビデオで見られるようなので、リンク貼っておきます。
(下の画像をクリックすればページに飛びます)

田宮二郎といえば、白い巨塔やタイムショックの司会など硬派なイメージが強いけど、このドラマでは別の面が見られそうですね。機会見つけてチェックしたいと思います。

また、TBSチャンネルでも時々放送されているようです。

野辺山駅へのアクセス

車の場合は、東京高井戸ICから中央自動車道で長坂ICまたは須玉ICで降りて、野辺山に向かいます。
東京からだと大体2.5時間位で到着します(交通事情により変動あり)。

電車の場合は、JR新宿駅から中央東線に乗り、小淵沢駅で小海線に乗り換え。
もしくは、東京駅から北陸新幹線に乗り、佐久平駅で小海線に乗り換え。いずれも2時間30位で

詳しくは(東京以外のルートも)野辺山高原交通のご案内でご確認ください。

旅館などはこちらでチェックしてみてくださいね。

今年の夏休みは、いつ取ろうか思案中。
それでは☆

Feedly

Feedlyを登録すれば、更新情報を手軽に受け取ることができます。

follow

Blog Ranking

このエントリを読んで気に入ったら、いいね、クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ブログブログへ

関連記事(一部広告含む)