2008年6月1日。西武ドーム:ドアラ好きなライナが…(笑)寒さを吹き飛ばしてたのは…ドアラとタイロンと荒木の激走!

昨日(2008年6月1日)は西武ドームに行ってきました。今回は開門前に到着して、場所取りから参加したのですが、楽しいことが沢山ありました。写真も沢山撮ったので、改めて観戦記としてアップしたいと思います。

マスコットたちのドラマ?

入場早々、ドアラによるグリーティングがありました。

バタバタでツーショットは撮れなかったけど、久々に握手などしてドアラとふれあえました。
やっぱりドアラはドアラだなぁ☆

その後、マスコットたちを追いかけて1塁側の入口に行き、レオくんとライナちゃんにご挨拶。ライナちゃんとツーショットを撮るときにドアラパペット(足付き)を貸してあげたら…

こんな感じにすっかりべったり。

レオ兄さんが「ライナ、いつのまに!?」と驚いていたような?

そしてなんと、ニコニコ動画にアップされてました。(一瞬私も写ってます)

練習を見ていたら

席に戻ってみたら、選手達が練習をやっていたので、外野フェンス前まで行き練習を見てました。投手陣がダッシュをやったり守備練習をやっていたりして、結構近くで見られました。

こんな感じで試合前をいろいろと楽しんでいるうちに試合開始時間近くに。

憲伸と岸の先発で試合が始まりました。
前半は最近のドラゴンズを感じさせる戦いぶり。荒木、井端が出塁するも後が続かず。憲伸も毎回ランナーを出してしまう不安定なピッチング。2、3回に1点ずつ入れられ、4回には栗山にソロホームランを打たれて3点目。今のドラゴンズ打線では負けてしまうかなぁと思ってしまったのですが、6回にタイロンが2ランホームランを打って流れが一気にドラゴンズに傾いてきました。
なのに…、タイロンがホームランを打った時には、お昼を買う列に並んでいたのでした…(涙。
でも歓声は伝わっていたので嬉しかったです。

ドアラのバク転決まりました。

すっかり楽しんでますね、ドアラ。
毎日忙しそうだけど、体に気をつけて頑張ってねー。
で、ライナの思いを少しでも聞いてあげてね

試合はドラゴンズ勝利!嬉しかったー。

最後はライオンズOB、高木大成さんで。

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら