「Java」を身に付けてスキルを上げることで、自分の仕事を増やします!【Web制作】

turned on gray laptop computer

「フロントエンドエンジニア」「HTMLコーダー」を本業にしているNEPPIE(関美奈子)です。

20年以上仕事を続けているけど、現在のスキルはどれくらいだろうと考えることが多くなってきました。

11月の「大切にしたいこと」にも書いたのですが、自分のスキルを高める必要を感じ始めているので、先月からスキルアップを目指して、学びはじめることにしました。

そのうちの一つ「Java」について書いていきたいと思います。

NEPPIE
NEPPIE

記事内に専門用語が出てくることもありますが、ご了承ください。

「Java」について

monitor showing computer application

まずは「Java」について。

Javaとは、プログラミング言語の一つ。現在、200種類以上のプログラミング言語がある中で、昔から良く使われており、Googleが開発に用いている「Google三大言語(Java、C++、Python)」の一つでもあります。応用力がある言語として昔から根強い人気を誇り、日本でも昔から変わらず人気が高い言語です。

Javaの人気が根強いのは、基本的にどんな環境でも使える言語だというのが大きいでしょう。システム開発、Web開発、アプリケーション開発と、使える場面が多岐にわたり、さまざまな開発に利用されているからです。特に、大企業での大規模システム開発やAndroidアプリの開発を得意としています。

Javaとは?言語の特徴や用途を初心者向けにわかりやすく解説

私が学んでいて、仕事としてる「HTML」では、プログラミングとしては「JavaScript」を使ってますが、「Java」と「JavaScript」は違うものです。

名前は似ているけど中身は違うので、今までガッツリと学ぶことはありませんでした。
しかし今回Javaを学ぶことで、HTMLやJavaScriptなどの知識にも繋がることに気づきはじめました。

学び始めようと思った理由

FirmBee / Pixabay

さて、なぜ今になってJavaを学びはじめようと思ったか。
理由については、先月noteに書いた「今月大切にしたいこと」に書いてます。

HTMLコーダーの仕事をやっている私だが、プログラミングをイチから書くのは実は苦手で、運用を任されたり、既存のソースをカスタマイズしたり、ライブラリから取得したりで仕事を進めています。

幸い業務委託からの案件は継続的に続いているものの、その会社では若手が成長してきてます。
そうなると、私がやっている案件が社内に回されて、自分には仕事が回ってこないかもと危機感を持ちはじめました。

NEPPIE

先月末から案件対応が増えてきたので、少しホッとしてます。

今の会社以外でも案件を持てるようにと思い、現在のスキルを見直したのですが、受けてもらうにはまだまだ実力が足りないと痛感してます。

新たに案件を貰えるところを見つけなければと考えていたところ、縁あって知り合った人から「Javaを教える講師を養成する研修に入ってみては?」と勧められました。

「Java」という言語は聞いていました。
システム開発、Web開発、アプリケーション開発と、使える場面が多岐にわたり、さまざまな開発に利用されている」Javaを身につけることで、仕事の幅が広がるし、単価の高い仕事もできるようになると言われます。

でも今までなんとなく習得して、コピペベースで作業していた私に、Java言語を覚えられるだろうか?とちょっと心配になりました。

Java講座を行っている講師の方に聞いてみたら、「コード自体はHTMLソースやJavaScriptなどで扱っていて、全くの初心者ではないので、そこから知識を加えて、Javaなどプログラミングを書いて学んでいくということでいいと思いますよ」と答えてくれました。

それならばやってみようと思い、始めてみることにしました。

DELTA College「Java講師研修」を受講中

現在学んでいる講座は、DELTA Collegeが提供している「Java基礎」です。
株式会社khronos(クロノス)が運営しています。

動画とテキストを使って学んでいますが、テキストはボリュームがあって、これだけ学ばなければならないのかーと最初驚いてしまいました。

Javaについての基礎知識、開発環境の設置から始まり、動画を見ながら実際に操作して身につけていくという流れで進めています。

Javaを動かすアプリケーションを使って、言語を書いたりしていますが、実行して出てきた結果に驚きつつ、新しい発見もありました。

先程「Java」と「JavaScript」は違うと書きましたが、深いところで繋がりもあることに気付かされました。
コードの書き方はJavaScriptでの言語に近い印象があって、「こう書いたことで実現できているんだなぁ」ということを再認識しました。

スキルを上げることで仕事を増やしていこう!

私の学びはまだまだ序の口で、これから覚えることもたくさん出てきそうです。
この時期、仕事も増えてきて勉強時間を作ることが難しいのも課題になってます。

それでも学び直す決意を持つことで、自分のスキルを増やしていくことになるのが楽しみになってます。

半年学んで講師になることが目標となってますが、それ以上に、スキルを上げて新たな仕事ができるように進めていきたいと思います。

NEPPIE

「学ぶ」宣言をすることで後に引けない状況を作ろうと思い、今回書かせていただきました。
しっかり身につけられるように頑張ります!

Javaを学ぶ上での読んでみたい書籍

最後にJavaを学ぶ上でおすすめの書籍を紹介している記事を見つけたのでシェアします。
今回参加しているQiitaアドベントカレンダー「Java Advent Calendar 2023」3日目の記事です。

オリジナルテキストを読んでますが、基礎知識としてこちらは読んでみようかなと思いました(結構高いけど…)。

楽天ブックス
¥3,278 (2024/06/15 23:23時点 | 楽天市場調べ)

Javaアドベントカレンダーの他の記事もいかがですか?

この記事は Javaのカレンダー 7日目の記事になります。

このカレンダーは人気が高く、シリーズ1(25日分)は埋まっていて、シリーズ2に入ってます。
私の記事もシリーズ2に登録しました。

せっかくなので、他の記事も読んでみたいと思います。
気になった記事はこちらでリンクしますね。

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

HTMLコーダー|ブロガー|SNSマインドコンシェルジュ
伝えたい事を形にするお手伝いをしていきます。