【W杯】日本、カメルーンに勝利!

おはようございます。ねぴです。
昨日、札幌から帰ってきました。ドラゴンズは残念でしたが、いろいろと楽しかった所も多かったので、2日目の観戦記をまとめようと思っていますので、お待ちいただけると嬉しいです。

さて、旅行疲れもあるので、早めに寝ようと思っていたのですが、やはりW杯日本代表の試合が気になってしまいます。試合開始から見ようと思っていたのですが、いろいろとやることがあったので、見始めた時には後半に入ってました。点数を見てみたら…

日本が先制している!

あぁ、本田のゴールが見られなかった…。
これは最後まで見なくてはと、Macと一緒に(Twitterやボイスに書くために)TVの前で観戦してました。

後半はカメルーンが猛攻してきて、何度もドキドキする場面が出てきたのですが、ポールに当たって助かったり、ゴールキーパーがゴールを防いでくれたりしてくれて、

1対0で日本がカメルーンに勝利しました!

本田V弾!カメ撃破!でっかい勝ち点「3」
 南アフリカW杯・1次リーグ第4日(14日、日本1-0カメルーン、ブルームフォンテーン)金狼が決めた!! サッカー日本代表は1次リーグE組でカメルーンに1-0と勝利。4度目の出場で初めて初戦に勝利した。1トップで先発したMF本田圭佑(24)が前半39分、MF松井大輔(29)の右クロスを左足で押し込み、先制点。3月3日のバーレーン戦以来となる自身の代表5ゴール目で、その名を世界に響かせた。本田はこの試合のMVPに選ばれた。

すごいです!
開催前の日本の状態や下馬評から見て、日本はW杯で勝てないのでは…と思っていたのですが、それを覆すだけの粘り、そして本田のゴール。岡田監督もいろいろと言われて悔しい思いがあったと思うけど、一つの成果がこの試合に出てきたのではないでしょうか。

まず1勝。勝ち点3をあげたのは大きいです。が、まだまだ気が抜けない試合が続きます。次の試合は19日にオランダと対戦。強豪相手なので手強い試合になりそうですが、頑張って欲しいですね。

勝利後の渋谷スクランブル交差点。すごい…。

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)