「立花岳志ブログ10周年感謝祭 Dpub 13 in 東京」開催!深い交流を楽しみ、Dpubの醍醐味を堪能してきました!【イベント】#dpub13

2018年12月8日土曜日、数年前から参加したかったイベントが開催されました。
待ちに待った「Dpub」、復活です!

12/8(土)立花岳志ブログ10周年感謝祭 Dpub 13「巨大なるただの飲み会」開催!! #dpub13

圧巻!最初の乾杯!Photo by. ものくろ

私にとってはブログの師匠であり、様々な影響を与え続けている立花岳志さん(以下「たっちー」)。
私がたっちーの存在を知ったのは、2013年頃だったか、彼が初めて本格的に刊行した本「ノマドワーカーという生き方」がきっかけでした。

「ノマドワーカー」という言葉を知ったり、「ブロガー」として立花岳志自身の生き様を仕事にしていくということをこの本を通して多くの気づきを得ることができました。
この本(2012年刊行)を出してから6年後、今年「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」を刊行しましたが、当時と変わらず一貫してぶれてないというのがすごいところを改めて感じさせました。

「Dpub」復活!

たっちーが中心になって開催していたイベント「Dpub」。
今回の開催イベントの概要はこちら。

Dpub

Dpubは、僕が2010年9月に始めた、当初は「iPhoneとTwitterを愛する人のイベント」で、後に内容を「AppleとSNSを愛する人のイベント」に変更しました。

12/8(土)立花岳志ブログ10周年感謝祭 Dpub 13開催します!!「巨大なるただの飲み会」復活!! #dpub13

「ノマドワーカーという生き方」に「Dpub」のことを多く書かれていますが、オフ会が始まるまでの取り組み、オフ会を開催することで得るメリットなどにすごい興味が湧きました。
それなので、いつか参加してみたいと思っていたのですが、2015年開催を最後にDpubはお休み状態でした。
たっちーはセミナー開催、出版、立花B塾やTLIなど、飛躍的な活躍をしているので、Dpub復活は難しいかなぁと思っていたのですが、ついに今年、新たな形で「Dpub」が開催されることになったのでした!

念願の「Dpub」。1次会、2次会、3次会と通し参加しました

Dpubは1次会が13時開始。
場所は六本木にある「豚組しゃぶ庵」。

豚組

関連ランキング:豚しゃぶ | 乃木坂駅六本木駅青山一丁目駅

豚組しゃぶ庵に来たのは、1月に立花岳志ツナゲルサロンのオフ会で訪れて以来、11ヶ月ぶりでした。その時は個室だったので、Dpubが開催されていた大広間(というのかな)がどんななのかが想像つかなかったので、入ってみて、一気にテンションが上ってきた感じがしました。

今回、幹事チームとして入ったので、開演より1時間ほど前に到着しました。とはいえ、やることといえば受付役でDoorKeeperでチェックインするくらいなのと、荷物などの案内をするくらいなので、ゆるい感じで受付をやってました。

13時開演!乾杯からスタート!

始まりの挨拶

13時になり、Dpubスタート!
たっちーによる乾杯からはじまりました。

70数名の仲間たちと「乾杯!」

あとは特に出し物はなく、いろんな人達と交流を楽しみました。

寿司さいしょさん特製「うにく」を特別提供!(1巻千円也)

この日は銀座にある「寿司さいしょ」の特製「うにく」を1000円で提供するサービスがありました。
店主の税所さんはかつてはDpubのユーザーとして参加していたそうで、それが今回提供する側として繋がるとは、縁の深さを感じました。

肉巻きにうにが
バーナーで炙るとつやつやに
出来上がり!口の中でとろけて美味しかったです(*^^*)

関連ランキング:寿司 | 銀座駅新橋駅東銀座駅

うにくを食べてしばらく歓談した後、他の料理もいただきました。

牛すじカレーが美味しかった
豚しゃぶも食べなくてはね。
うにくの肉がなくなったので、うに握り。こちらも絶品!

もちろん食べてばかりではなく、いろんな人達と交流出来ました。今回は70名くらいだったので、積極的に声をかけてみてもいい感じで楽しく過ごせました。
幹事としての仕事は殆ど終わっていたけど、「○○さんにはこの人を引き合わせたい」と思ったら紹介してみたりとかいうのをやってみたりもしてました。たっちーだけでなく、いろんな所で活躍している人たちが多く集ってるのだから、この交流をきっかけに広がりが出てくればいいなという思いが、自然とそうさせたような気がします。

豚組しゃぶ庵の店主さん、スタッフにも感謝

1次会の締めにはたっちーが「豚組しゃぶ庵」の店主さんを紹介。2010年にDpubを初開催してから、1次会はここを使っているそうですが、ずっと使っているからこそ、スムーズな運営や設営で、参加している一人ひとりに行き渡ってるのが嬉しいです。
今度、豚しゃぶを食べにお店を訪れたいです。
ありがとうございました!

2次会はカラオケタイム

Dpub1次会がお開きになり、2次会はカラオケ。
カラオケ館の大きいルームでカラオケを楽しんだり、まったりと過ごしたりしてました。

NEPPIE

さすがに1次会ですでにテンションあがっていたので、人前で歌うのはお休みしてましたが^^;。

カラオケではたっちーや参加メンバーが思い思いに歌って盛り上がりました。

広いルームで盛り上がり
歌手・立花岳志のシャウト!

3次会「すし居酒屋 松ちゃん」で完走!

18時からは3次会。六本木にある「すし居酒屋 松ちゃん」
2次会抜けして3次会から合流した人も含めると40名くらい集まりました。

入口までは静かに移動しましょう

関連ランキング:居酒屋 | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅

以前、立花B塾の後に訪れたときの記事。

3次会、乾杯ー!
私が座った席からはたっちーは背中越しでした。カッコいい!

料理美味しかったー。
あ、「わさび入りのわさび巻き」を食べるのを忘れた(笑)。

あっという間の2時間。大盛り上がりのなかでお開きになりました。
この後4次会、5次会とさらに続いた人もいたけど、流石に疲れてきたので私自身はここでお開きにし、家路に向かったのでした。

Dpubの醍醐味とは、長い時間交流することで深いつながりが生まれることだと感じました。

Dpubは1次会が13時から始まり、3次会が終わったのが20時。
通しで参加すると長い時間なので、交流する時間も増えてきます。

Dpubは第1回からずっと、一次会、二次会、三次会までの構成となっています。
午後1時に一次会がスタートし、そのあと二次会、三次会と続き、三次会の終了は20:30の予定です。
(中略)
Dpubの目的が、「交流」なので、ひたすら長い時間交流ができるよう、昼から夜までの通し開催となっているのです。
もちろん一次会だけの参加もOKですが、Dpubの醍醐味を知りたい方は、ぜひ通し参加をオススメします。

12/8(土)立花岳志ブログ10周年感謝祭 Dpub 13開催します!!「巨大なるただの飲み会」復活!! #dpub13

今回、初めてDpubに参加したのですが、参加するまでは長丁場で大変そうと思っていたのですが、参加してみて深い交わりが出来た、濃い時間になりました。
「Dpubの醍醐味」、それは長い時間交流することで一人ひとりと深いつながりが生まれることだと感じました。自然な笑顔に溢れていて、楽しい時間になりました。

たっちーとツーショット。「DPUB」Tシャツ、かっこいい!

たっちー、お会いできた皆様、ありがとうございましたー。
Dpub、今後も定期的に開催続けるということなので、嬉しいです!
次回も参加します!

そして、「No Second Life」10周年、おめでとうございます!
これからも楽しみにしています!

ものくろ師匠が動画を作ってくれました。すごすぎるー。
こちらからどうぞ

Feedly

Feedlyを登録すれば、更新情報を手軽に受け取ることができます。

follow

Blog Ranking

このエントリを読んで気に入ったら、いいね、クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ブログブログへ

関連記事(一部広告含む)