休日の昼下がり、新秋津駅周辺を散策。給水塔を発見したり、西武線と武蔵野線を繋ぐ単線の貨物線を発見!【ねぴ散歩:前編】【NEPPIEの日常】

今週から仕事始めのNEPPIEです。
会社では4日からだったのですが、すぐ土日と休みが挟むので4日は有給を取りました。

家でまったり過ごした有給休暇の翌日、特に予定を入れてなかったので家でゴロゴロとなりそうでしたが、天気が良かったので、近所を散策してみました。
「ねぴ散歩」としてTwitterやInstagramにアップしたので、改めて記事にしてみようと思います。

ねぴ散歩 新秋津駅周辺編(前編)

という事で、昼前に家を出て周辺を歩いてみました。
私が住んでいるアパートの最寄り駅は清瀬市と東村山市と所沢市がそれぞれ交差している所です。

街並みはのどかなベッドタウンという感じですが、歩いてみるとちょっとした違いを見つけたりします。ゴミの集荷日とか。

給水塔を発見!

前々から気になっていた塔。武蔵野線で新秋津駅に近づくと見えてきます。

これは何かというと。

給水塔です。鮮やかな青が空に映えていて眩しいです。

こちらに詳しく紹介されてますね。

武蔵野線と西武線が交差してる所で…

さて、どの辺りをブラブラしようかなと考えてたら、武蔵野線と西武池袋線が交差する辺りを歩いてました。

上を走ってるのが西武線、下が武蔵野線新秋津駅です。

踏切渡ると新秋津駅も近いです。

武蔵野線と西武線を繋ぐ支線

レッドアローが走ってます。

さて、新秋津駅方面を歩く途中に線路沿いから降りていく細い道があったので、降りてみました。

単線です。

降りてみた所から見てみると、武蔵野線から支線として分かれてます。

降りた所は公園ですね。すべり台と動物のベンチと鉄棒がありました。

さらに進めそうなので歩いてみると

右側から線路が見えてきました。

ここまで来たら気づくと思いますが、右側は西武池袋線。
つまり、武蔵野線の支線は西武池袋線の下り線に合流ようです。
この支線、貨物線としての役割なのでしょうか。

改めて調べてみました。意外なトリビアがあったとは…。

西武電車が走ってました。

新たな発見が出来て良かった。
お昼が近くなってきたので、そろそろ戻りましょうか。

散歩はまだまだ続きます。

階段を登った先には…。
(後編に続きます。公開まで今しばらくお待ちください)

created by Rinker
¥1,944 (2019/01/20 14:51:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,998 (2019/01/20 14:51:02時点 Amazon調べ-詳細)

Feedly

Feedlyを登録すれば、更新情報を手軽に受け取ることができます。

follow

Blog Ranking

このエントリを読んで気に入ったら、いいね、クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ブログブログへ

関連記事(一部広告含む)