2008年、埼玉西武ライオンズ、4年ぶりのリーグ優勝!【野球】

ある意味貴重な胴上げかも。

こんばんは、ねぴです。仕事したりいろいろと忙しくて、こんな時間に更新しています。
やはりこの事はエントリしなくてはと思ったから。
パ・リーグ優勝までマジック1になってから、足踏み状態だった埼玉西武ライオンズ。本拠地での胴上げが叶わず、札幌ドームに乗り込んできました。クライマックスシリーズがかかってるファイターズ相手に勝って決められるかというところだったのですが、結果は2対0でファイターズの勝利。ライオンズは4連敗を喫してしまいました。
しかし、Kスタ宮城で行われた東北楽天イーグルス対オリックスバファローズ戦で、1-13で楽天が勝利し、オリックスが大敗したために、ライオンズの優勝が決まったのでした。
結果、敵地札幌ドームで渡辺監督の胴上げが実現したのでした。札幌ドームで相手チームの胴上げが行われるのは初めてですね。

西武4年ぶりリーグV 2位オリックス敗れる
 プロ野球のパ・リーグは26日、優勝へのマジックナンバーを『1』としていた西武が、4年ぶり21度目(前身の西鉄ラインオズ時代を含む)のリーグ優勝を決めた。
 西武は同日、日本ハム23回戦(札幌ドーム)に0?2で敗れたが、マジック対象チームの2位オリックスが楽天23回戦(Kスタ宮城)に1?13の大敗。西武は残り5試合に全敗しても、2位オリックスが残り4試合に全勝したときの勝率を上回ることから優勝が確定した。

勝って胴上げではなかったので、優勝の瞬間はベンチで選手やコーチやスタッフが抱き合うシーンでしたが、ホッとした感じに見えましたね。

私はBSで観ていたのですが、解説をしていた伊東さんが感無量になっていたのが印象的でした。試合は負けて、札幌ドームという敵地での胴上げになってしまったけど、多くのファイターズファンが残って見守っていたのも良かったです。
ゲーム差からしてリーグ優勝は間違いなかったから、優勝を決めてホッとしていることでしょう。今頃はすすき野で祝勝会でしょうか。

プロ野球ニュースで特集していたライオンズ優勝の軌跡。
その札幌に今日から行ってきます。札幌ドームにも行って観戦します。ファイターズがCS進出に向けて毎試合戦ってるので注目していきたいと思ってます。
札幌でお会いする皆さん、よろしくお願いします。
早く支度して寝なくては…。
ドラゴンズも土日とナゴヤドームで試合ですね。
ナゴドラスト2連戦を勝利で飾って、CS進出に向けて頑張ってほしいです。

ライオンズは日本シリーズでも優勝し、4年ぶりの日本一になりました。

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら