灯りを消して、スローな夜を。2004年の夏至、100万人のキャンドルナイト。

2004年6月21日は夏至です。

1年のうちでもっとも昼間の時間が長くなるこの日、2003年話題になったイベントが、今年も行われることになりました。

100万人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト
でんきを消して、スローな夜を。
6月19,20,21日夏至。よる8時から10時
私たちは[100万人のキャンドルナイト]を呼びかけます。
2004年の夏至の日、6月19、20、21日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいに電気をけしましょう。


昨年、このイベントについては、街のあちこちでライトが消され、イベント会場で、家でキャンドルと共に過ごす夜をレポートされたのを見て、きれいだなぁという印象を持ちました。でも、私自身は参加出来なかったので、今年は微力ながらやってみようと思いました。

サイト内にはいろいろなイベントのお知らせが出ていました。
イベントも写真も素敵な感じでした。私も何か参加出来たらいいのだけど…。
いろいろと見ていたら、ブロガーたちが集うイベントも見つけました。

10万人のブロッガーズキャンドルナイト

10万人のブロッガーズキャンドルナイト
いまのこの1秒、1秒はもう二度と繰り返すことのできない、かけがえのない1秒です。この地球上にくらす人々がその1秒をほんのちょっと大切にすることができればどんなに素敵なことでしょうか。その1秒の積み重ねは素晴らしい力となって、いろんな大切なこととして、きっと人の心に届くと思います。
(中略)
みなさんのキャンドルナイトの模様を「画像」や「コトバ」をここにアップしてブロッガーのみんなで共有できればうれしいです。

ブログを通して素敵なイベントが出来るのが嬉しかったです。キャンドルナイトにその模様を携帯から送るという事なので、私も参加したいです。
今年のキャンドルナイトが素敵なものとなる事を祈ってます。
この日は灯りを消して、ゆったりと過ごして、自分自身を見つめ直してみようと思います。

「100万人のキャンドルナイト」については、こちらの記事に詳しく書いてます!

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら