中村紀洋、オープン戦でいきなり1発、支配下枠へ大きな前進

これが一度地獄を見た者の強さなのか…。
noriの決断?中村紀洋のフルスイング野球人生
こんにちは、ねぴです。
すっかり春ですね?。月曜日は夕方から「春の嵐」が吹きあれて、帰り道服やバッグがビショビショになってしまいましたが(苦笑)。
さて、オープン戦たけなわですが、忙しさからか更新する時間があまりできなくて申し訳ありません。昨日から、育成選手もオープン戦に出場できるようになったようです。で、注目のあの選手も1軍での試合に出てました。
結果は……。
n-bb-070308-03-ns.jpg

ノリ弾!! スタメン「6番・一塁」 オープン戦初戦、いきなり出た
 育成選手として出場した中日・中村紀洋内野手(33)が7日、西武相手のオープン戦初戦(ナゴヤドーム)で1号アーチを放った。6日のプロ野球実行委で育成選手のオープン戦出場が認められ、早速「6番・一塁手」で出番を与えられたが、3打席目でソロ本塁打。背番号205は「支配下枠」入りを目指し、アピールを続ける。試合は中日が3?5で敗れ、オープン戦3連敗。

支配下枠グイッ、ノリ合流即1発
 中日の育成選手・中村紀洋内野手(33)が1軍デビュー戦でいきなりオープン戦1号を放ち、支配下選手登録に大きく前進した。「6番一塁」でフル出場。7回の第3打席に、岡本から左翼最前列に飛び込む本塁打を放った。6日の実行委員会で育成選手のオープン戦出場が可能とルール変更され、即1軍合流。いきなり結果を残し、残り1席となった70人枠入りが見えてきた。


広いナゴヤドームでお披露目となった「ドラゴンズ・中村紀洋」。いきなりの一発は、ファンだけではなく、他球団にとっても強烈な印象を残したホームランとなりました。
本人としては、まずは支配下登録してもらうことが目標と思って必死にやってると思いますが、予想以上の働きぶりに、もしかしたら開幕には支配下選手登録が手にいれられるのでは…という感じになってきました。
こうなると、ほかの選手もうかうかとしてはいられないでしょう。先日は選手会長井上が、オープン戦の不振で2軍での調整を言い渡されたのを聞いてびっくりでした。しっかり調整して。開幕には間に合わせて欲しいですね。
そして…今回中村紀が加入したことで一番影響をこうむりそうなのが、森野選手ではないでしょうか。昨年立浪とのレギュラー争いに勝ち、ポジションをゲットして、来年は安泰だろうと思っていたところに中村の加入。森野もレギュラーを渡さないと必死になってプレーしているという話を聞くと、ドラゴンズにとっていい影響を与えてくれそうです。
開幕まであと20日ほど。実践モードからそろそろ勝負モードへとシフトしつつあるオープン戦。これからの戦いに注目していきたいですね。21日のベイスターズ戦、見に行けたらいいなぁ。
ドラゴンズの情報はこちらでもチェック!
Dragons 中日ドラゴンズ-公式ブログ
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ にほんブログ村 野球ブログへ

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)