TwitterとWordPressを繋げるプラグイン(2010.1.24)

Twitter

今日はお休みで時間があったので(家での仕事もあるけど)、ブログをいじってみようと思いました。久々にWordPressをカスタマイズしてみました。

ブログの更新がなかなか出来ない状態の私なので、もっと気軽に更新できたら、と思っていたところに登場したのが、「Twitter」
頻繁ではないけど、時々つぶやいて楽しんでいるので、せっかくならブログと連動できたらいいなと思ってました。
で、プラグインを探してみたら・・・ありました。

Photo-Mix / Pixabay

Tweetable

TwitterAPIを使ってリアルタイムにTwitterへ通知出来るもので、更新が早いのが特徴のようです。今これを書いて、瞬時に反応していればいいのだけど、ということで試してます。

ダウンロードはこちらから。

インストール方法はこちらのエントリが詳しいです。

www.ryuzee.com
 
http://www.ryuzee.com/contents/blog/2760
http://www.ryuzee.com/contents/blog/2760

こちらのエントリも参考にさせていただきました(キャプチャがあって分かり易いです)

これでうまくいけば、Twitterも充実してくるかなぁ。

追記 2017/12/07
現在はJetPackのプラグインを使ってます。

Twitter Tools

もうひとつ。
Twitterに書き込んだつぶやきをまとめて、ブログのエントリに出来ないかなぁとも思っていました。先ほども書いたように、ブログの更新がまめでない状態なのと、自分が書いたつぶやきをまとめるとエントリになるかもと思い、探してみたら、これがよさそうなことに気づきました。

実はプラグインをインストールしていたのですが、英語で説明が書かれているためにあまり使ってませんでした。調べてみたら、日本語版にしたものがあるので、追加でインストールし、設定をしました。

ダウンロードはこちらから。

日本語版インストールはこちらのエントリが詳しいです。

インストールが出来たら、設定をして完了。
しばらくは使ってみます。
うまくいくといいなぁ。

<注意>2017.12.7
このプラグインは2010年1月24日の投稿時点で対応しています。
現在のWordPressには対応しているかは分からないので、もしダウンロードする際には自己責任でお願いします。

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

都内の制作会社でHTMLコーダーとして活動中。ドラゴンズ&ファイターズと佐野元春さんとエアロビクスと日本酒とビールが好きです。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)