佐野元春さんに「いつかきっと」逢える日が来る!デビュー40周年を迎えての活動まとめ(速報:ベストアルバム発売決定!)【音楽】

Have fun with Motoharu 40th Anniversary!

佐野元春ファン歴30数年のNEPPIEです。

今年は佐野元春がデビューして40周年を迎える年です。

2月の「Cafe bohemia」ライブからスタートし、3月には「40年目のアンジェリーナ」と題して横浜でキックオフイベントを開催、コヨーテバンドとのベストアルバム発売、Zeppツアー、秋からはホールツアーと精力的に活動する予定でした。

ところが、新型コロナウイルスが日本中に広がり始めたことで3月のキックオフイベントは延期になりました。そして4月に緊急事態宣言が出されたことで6月に開催予定だったキックオフイベント、Zeppツアーも中止になってしまいました。
更にベストアルバムも発売延期になり、これからどうなるんだろうと不安になりそうでした。

しかし、元春はファンに向けて様々な形で発信しているのを見て嬉しくなりました。最近の元春の活動を追いつつ、来たるべきライブやアルバムを待ちたいと思います。

活動がストップしたもの

今年の元春の活動で、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために延期になったり、中止になったものをまず書いてみます。

「40年目のアンジェリーナ」、Zeppツアー中止

元春デビュー40周年の活動のスタートはここからでした。

《お知らせ》佐野元春40周年始動、5月にコヨーテ・ベスト盤リリース、6月にZeppツアー開催今年は佐野元春の40周年。佐野元春関連のリリースやイベントなど、ファンにとっては嬉しい1年になりそうだ。先日行われた、「カフェボヘミア」のカバー…

佐野元春(Official)さんの投稿 2020年2月9日日曜日

40年前の3月21日、Epicソニー(当時)から「アンジェリーナ」でデビュー。ファーストアルバムジャケットは、横浜にあった「赤い靴」でした。

2004年、「赤い靴」のことを書いた記事です。

デビューして最初のライブは、横浜にあった小さなサンドイッチ屋、ここから少しずつライブで力を付けて、1987年には横浜スタジアムでハートランドとライブをするまでに人気が高まりました。元春と横浜の関係は深く、記憶に残るライブも多くやってます。

それなので、40周年の最初のイベントが横浜というのも自然と思っていたし、開催できると思っていたのですが、新型コロナウイルスの影響が広がりはじめてきて、3月の開催を断念せざるを得なくなりました。

ライブに代わって開催されたYouTubeライブ「元春TV Show」で振替予定日が発表されましたが、開催できるかはコロナの情勢を見て待機中でした。

しかし先日、振替公演の開催を断念するというお知らせが出てきました。合わせて、開催予定だったZeppツアーも開催を見送ることになったそうです。

5月に緊急事態宣言が延長されたのを考えると仕方ないかなぁと思ったけど、やはり残念だし寂しい…。でも元春たちの決断を尊重したいと思います。

コヨーテバンドとのベストアルバム、発売延期→9月23日発売決定!

元春がコヨーテバンドとの活動をはじめて15年だそうです。まだまだ短いと思っていたけど、結構長いというのを知って驚きを隠せません。

佐野元春&コヨーテバンド名義で出されたアルバムやシングルなどをまとめて、コヨーテバンド初のベストアルバムを出すことになりました。

タイミング観て予約しようと思っていたのですが、CDショップにも新型コロナの影響が出てきていて、発売が延期になってしまいました…。

発売しない訳ではないので、遅くならないうちに発売されることを願って、特設ページをチェックして気分を高めていきたいと思います。

ベストアルバム、9月23日発売決定!

発売延期になっていた佐野元春&ザ・コヨーテバンドのベストアルバムの発売費が決定しました!更にデビューから2004年までの活動を網羅したベストアルバムも発売されます!詳しくはこちらで。

春フェスも延期に

4月、5月と佐野元春&コヨーテバンドが野外フェスに出演予定でしたが、どちらも延期になりました。

ARABAKI ROCK FEST.20」は2021年春、「GREENROOM FESTIVAL’20」は9月の予定です。無事に開催されることを願うばかりです。

元春の活動はここで観られる!

ライブで元春に逢えるのはしばらく先になりますが、雑誌のインタビューやラジオDJなどを通して、元春を近く感じるようになりました。

YouTube Live「Motoharu TV SHOW #001」開催!

3月のキックオフイベントが延期になったのを受けて、集まらない形でのイベントをということで、この企画が開催されました!

YouTubeLive

■番組名:元春TVショー(Motoharu TV Show)

■配信日:2020年3月24日(火)21時〜

■配信チャネル:https://youtu.be/mbLCIY4GGxs

40周年キックオフイベントが中止となった佐野元春が、急遽、ファンのためにTV番組をプロデュース、放送は、3月24日、YouTubeを通じて、無料で視聴できる。
MCジョー横溝(インターFMDJ)をホストに、佐野元春と彼のバンド、コヨーテバンドのメンバーが出演、近況を語る50分番組となる。
番組では、4.22に配信リリースが決定している新曲「エンタテイメント!」のPV撮影風景、コヨーテバンド結成15年を迎えての楽しいエピソード、さらに、デビュー40周年を迎えた佐野元春自ら、今年のツアー、リリースなどについて予定を語る。

《おしらせ》3月24日夜9時、ネット特別番組「元春TVショー」オンエアのお知らせ

本格的なスタジオセットにひな壇に集う元春とバンド、リラックスして語る内容が観ていて楽しかったです。

タイトルに「#001」と書かれているのを見ると、また「#002」が開催される可能性がありそうなので、落ち着いたらまたやって欲しいです。

佐野元春&コヨーテバンド「この道」。Homeバージョンで公開!

緊急事態宣言が発令され、「#Stayhome」となることで、元春とバンドメンバーがスタジオなどに集まれることすら出来なくなってしまいました。

そんな中、「ソーシャルディスタンス」でそれぞれ自宅からインターネットを通じてレコーディングし、映像を撮ってまとめた、佐野元春 & THE COYOTE BANDの新曲「「この道」Social Distancing Version」がYouTubeにアップされました。

外出を控え、距離を保ち、健康に気をつけて、支えあう。

たとえ離れていても絆は壊れない。僕はそう思っている。

ハートランドからの手紙 2020.4.6

離れていても音楽を作ることが出来る。そして音楽を通して安らぎを癒やしを受けることができるのを「この道」を聴いて感じました。

NEPPIE
NEPPIE

「友情出演:ゾーイ(佐野さんの愛犬)」というのがほのぼのしていていいなぁ。

新曲「エンタテイメント!」配信!

「この道」がアップされて2週間後(情報は元春TVショーで伝わってましたが)、元春とコヨーテバンドの新曲が配信でリリースされました。

タイトルは「エンタテイメント!

その動画(「この道」)の公開からわずか2週間後、まだ話題もさめやらない中での発表となる新曲「エンタテイメント!」。この曲は不安な現代にカウンターパンチを決めるビートロック、厳しい現実に厭世的になりつつも、踏みとどまらせてくれる力を持ったポップ・ナンバーだ。

プロモビデオも観ましたが、躍動感あふれるサウンドと元春の歌にワクワクしたものを感じました。

先行きは不透明でいつライブが観られるかわからないのが不安だけど、思い切り「エンタテイメント!」を楽しめる日が来るという希望をこの曲から感じていきたいです。

配信はこちらから聴けます。ぜひアーティストを応援する思いで聴いてほしいです!

「元春レイディオショー」一夜限りの復活!

ゴールデンウイークに入る頃、嬉しいお知らせが入りました。

《お知らせ》本日、5月9日24:00、佐野元春、J-WAVEで『元春レイディオ・ショー』一夜限りの復活、テーマは「パンデミックの夜を穏やかに過ごす」1981年4月から1987年3月の最終回を迎えるまでの6年間、毎週月曜日、NHK-FMを…

佐野元春(Official)さんの投稿 2020年5月5日火曜日
「RADIO SWITCH スペシャル・エディション ~ MOTOHARU RADIO SHOW」

■番組タイトル:「RADIO SWITCH スペシャル・エディション ~ MOTOHARU RADIO SHOW」

■放送局:J-WAVE

■放送日時:2020年5月9日(土)24:00~25:00

■番組URL:https://www.j-wave.co.jp/original/radioswitch

元春レイディオショーは、元春がデビューして間もない頃から「DJ・佐野元春」として音楽とトークを届けてきました。

レギュラー番組が終わった後もピンポイントで元春レイディオショーを放送してきましたが、今回、J-WAVEの番組「RADIO SWITCH」で行うことになりました。

2009年、元春レイディオショーがレギュラー番組で復活した事について書いた記事。
PlayList 2020.5.2

テーマ:パンデミックの夜を穏やかに過ごす

DJ、構成、選曲 : 佐野元春

(前テーマ) 境界線 – 佐野元春 & the coyote band

1. Don’t You Worry ‘Bout A Thing – Stevie Wonder

2. I Can See Clearly Now – Jimmy Cliff

3. Everyday is a winding road – Sheryl Crow

4.Lean on me – Bill Withers

5.Don’t it Make it better – Bill Withers

6.Lovely Day – Bill Withers

7.Soul Deep – Tahiti 80

8.Music is Power – Richard Ashcroft

9.Patience – Tame Impala

10.エンタテイメント! – 佐野元春 & ザ・コヨーテバンド

11. Chance for us – Todd Rungren feat. Daryl Hall & Bobby strickland

(後テーマ)Time is Tight- Booker T & MG’s

この日オンエアされた曲をAppleMusicSpotifyで再生リストが登録されてます。元春が語った語録と合わせて聴いてみるといい感じです。

NEPPIE
NEPPIE

私もAppleMusicでプレイリストをチェックして聴いてます♪

元春のインタビュー掲載がたくさん!

ライブやレコーディングなどの活動が出来てないけど、先月から今月にかけて、元春のインタビュー記事を見かけるようになりました。

群像インタビューズ 佐野元春「時代を切り開いた都市の詩」

「群像」2020年5月号に掲載されたそうですが、早々と売り切れたそうで、インタビューのみを電子ブック版として販売したそうです。

ロック界を牽引してきた孤高の詩人、佐野元春がデビュー40周年を機に、ダイアローグで自らを見つめ直す。

40周年を華々しくお祝いするはずだったけど、静かに過ごすことになってしまったけど、この概要を見てると、必然な感じもしてきてます。まだ読んでないので、インタビューを読んでみたいと思います。

ローリングストーン・マガジン日本版

コロナ禍の中でリモートインタビューに応えた元春。

「新曲『この道』。コロナのことでこの先、困難な状況に陥る人たちも出てくると思う。そんな時、この歌のことをどこかで知ってくれたらいいなと思う。」

インタビュー中の元春の一言に深みを感じました。

「SWITCH」Vol.38 No.6 特集:うたのことば

最近発売された雑誌「SWITCH」。

先日オンエアした「元春レイディオショー」はJ-WAVEの番組「Radio Switch」ですが、この番組は「SWITCH」と連動しています。

元春は「SWITCH」によく登場しているし、元春編集長による「THIS!」も刊行するなど縁が深いので、今回のテーマ「うたのことば」にインタビューが載るのは自然な感じがします。今度本屋に行ったら買いたいと思います。

記事内の発言を一部掲載されてます。

created by Rinker
スイッチ・パブリッシング
¥1,100 (2020/06/07 08:38:28時点 Amazon調べ-詳細)

「音楽と人」 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)× 佐野元春/対談記事(「音楽と人」2010年7月号記事)

音楽雑誌「音楽と人」の過去記事をアーカイブで掲載中だそうです。当時読んでなかったので、じっくりと読みたいと思います。

otonanoで元春のライブ・フッテージを期間限定で無料配信!

しばらくライブが観られなくて残念な気持ちですが、ソニーミュージックによる音楽系サイト「otonano」で、元春のライブ映像を期間限定で無料配信されています。

佐野元春のコーナーでは、30年間のベスト・ライブ・フッテージを集めた『佐野元春ライブ・アンソロジー1980-2010』からのセレクションから5曲。公開期間は8月17日11:45までだそうです。

  • ガラスのジェネレーション (1983.3.18 中野サンプラザホール)
  • ワイルド・ハーツ -冒険者たち (1987.9.15 横浜スタジアム)
  • ハートビート (1993.1.24 横浜アリーナ)
  • サムデイ (1994.4.24 日本武道館)
  • 悲しきレイディオ (1994.4.24 日本武道館)

「ガラスのジェネレーション」以外は会場で観ていたので、それぞれの出来事がフラッシュバックしてきてジーンと来ました。何度でも繰り返し観たくなります。DVDも買わなくては。

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥6,291 (2020/06/06 23:52:55時点 Amazon調べ-詳細)

NEPPIE
NEPPIE

第1弾アーティストは佐野元春、岡村靖幸、エレファントカシマシ、TM NETWORKです。他のも観てみたい!

また「いつかきっと」、元春に逢える日が来る!

実家にある元春のアナログレコード。プレーヤーはあるけど、コンポを買い換えなければ。

元春のデビュー40周年をいろんな形でお祝いできるのが楽しみな2020年。
まさかこのような状態になってしまうとは…と寂しい気持ちになりそうです。

でも、「たとえ離れていても絆は壊れない。僕はそう思っている。」と元春が書いているように、元春とファンの絆は壊れることはないと思います。

落ち着いてライブが開催できるようになったら、待っていた分喜びも大きくなりそうなので、それまで元春の音楽をいろいろと聴いて楽しみに待ちたいと思います。

アイキャッチはデビュー25周年の時に発売されたインタビュー本「MOSTLY MOTOHARU」です。35周年記念ライブのチケットを付けてインスタにアップしてました。

2020/06/04追記:佐野元春活動40年を網羅した2つのベストアルバム、9月23日同時発売!

元春が立ち上げた自主レーベル「デイジーミュージック」創立からちょうど16周年の6月3日、officialから嬉しい情報が入ってきました!

《速報》佐野元春40周年を記念した二つのベスト・パッケージ、9月23日同時発売のお知らせ6月10日に予定されていた佐野元春&ザ・コヨーテバンドのベストアルバム『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO &…

佐野元春(Official)さんの投稿 2020年6月2日火曜日

元春とコヨーテバンドのベストアルバムの発売が延期になって、発売がいつになるか心配でしたが、無事に発売日が決まってホッとしました。

そして、EPICソニー時代(一部「THE SUN」の曲もありますが)にリリースしたデビューから2004年までの楽曲を集めたベストアルバムも同時発売と決まって、驚きと嬉しさでいっぱいでした。

改めて記事にしたいと思いますが、まずは速報としてお知らせします。元春がいよいよ動き出したという期待感でワクワクが止まらないです!

NEPPIE
NEPPIE

2作品とも予約しました!発売が楽しみ!

佐野元春さんの記事はこちらもどうぞ!

更新履歴

  • 2020年5月24日 記事公開
  • 2020年6月4日 ベストアルバム2作品発売決定を追加し、記事をアップデートしました

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)