予約が2年先まで取れない五反田の「食堂とだか」で「とだか弁当」をゲット。とだかの味をお家で堪能!【グルメ】

とだか弁当

美味しいものを食べるのが好きなNEPPIEです。

緊急事態宣言が8日に7都府県、そして17日には全国に発令され、外で食べに行くことが難しくなってきてます。食べに行きたい気持ちもあるけど、今はなるべく控えています。

でも、毎日自炊はキツかったり、買いに行くのもコンビニ弁当やスーパーの惣菜では味気ないと思ったりすることもあります。最近は在宅勤務がメインになってるので、散歩がてらお昼ごはんをテイクアウトで販売しているお店を探索するようになりました。

また、人気のレストランや居酒屋などでテイクアウトをやっているというのも気になってます。所要で実家と秋津にある部屋を往復することがあるので、その時に夕食として利用したりしてます。

今回、予約が取れないことで有名な「食堂とだか」でテイクアウト弁当を注文し、いただいたので紹介します!

「食堂とだか」について

「食堂とだか」は五反田にある定食屋です。

【TEL】
03-6420-3734

【住所】
東京都品川区西五反田1-9-3 リバーライトビル B1F

【交通手段】
JR山手線/五反田駅 徒歩2分

【営業時間】
18:00~24:00 (L.O)

【定休日】
日曜日

関連ランキング:郷土料理(その他) | 五反田駅大崎広小路駅大崎駅

名前は聞いたことがあるのですが、ほとんど知らなかった私。彼から「食堂とだか」のことを教えてもらいました。

「食堂とだか」の人気に火を付けたのがドラマ「孤独のグルメ」で紹介されたことでした。

「孤独のグルメ」SEASON6の12話で「東京都品川区五反田の揚げトウモロコシと牛ご飯」でとだかが紹介されたそうです。

井之頭五郎さんが「だめだ 空腹が俺の足を ここから動かしてくれない」というのが思い切りそそります。

こうなると行ってみたい!と思うのだけど、なんと予約は2年待ちということ!

Instagramにとだかの写真をアップしてるのがあるので、いくつか観てみました。

NEPPIE
NEPPIE

うー、美味しそうー(^o^)。食べに行きたい!

と思っていたのですが、残念ながら13日からは通常営業を自粛するということになりました…。

「とだか弁当」で食堂とだかを家で楽しむ

予約は取れそうにないし、自粛でしばらく行けないんだろうなぁと思っていたところでしたが、彼から朗報が来ました。

とだかでも、テイクアウト弁当を始めるとのことでした。
その名も「とだか弁当」。

本日、お弁当🍙限定30食やります!!2号店「立呑み とだか」の方まで18:00〜20:00の間に取りに来て頂ける方。コメント欄よりご予約受付ます!!☆とだか弁当 1800円です!宜しくお願い致します!

食堂 とだかさんの投稿 2020年3月30日月曜日

3月30日から開始したお弁当。最初は1800円での販売だったのですが、翌日からバージョンアップして2000円での販売になりました。

始めは限定20食の販売でしたが、現在は限定100食での販売になってます。

4月15日、とだか弁当をゲット

さて、4月15日。彼が仕事休みということで、夜は私の家でご飯を食べることになりました。その時に「夜はとだか弁当にするよ」とLINEがきて、ゲットしたと連絡がありました。

おはよーございます!!本日のお持ち帰り(予約制)・・・「とだか弁当」100食です!!「牛ご飯」数量無制限!15:00の受付締切分まで!予約なしで、ご購入頂ける物・・・★田中農場さんの卵‼️10入り600円★とだか名物!甘納豆チ…

食堂 とだかさんの投稿 2020年4月14日火曜日

申込みはコメントで募るのですが、さすが予約2年待ちということで、コメントでの申込みも超早い!その後、店主さんがコメント欄をスクショしてアップされてますが、数がすごい!

NEPPIE
NEPPIE

弁当の販売は営業日の昼頃にFacebookページにアップされますので、確認した上でコメントを書いてくださいね。

日本酒とビールと共に美味しい時間

さて、仕事が終わって家での夕食。

これで一人前。ずっしりとあるように見えますが、さっぱりとした味で満腹しました(^o^)。

鶏団子
ホタルイカと筍の炊き込みご飯

とだチキ
いぶりがっこのポテサラあおさ海苔の出汁巻き玉子
青唐の焼き浸し
揚げそら豆
里芋の煮物からすみパウダー
子持ち昆布フライ
魚の南蛮漬け
たこときゅうりの塩昆布和え

甘納豆チーズ。クラッカーと一緒にいただきました。ほんのり甘くてお酒が進みます。

お供のビールはゴールデンマイスター。

created by Rinker
DHCビール
¥2,497 (2020/06/06 23:53:20時点 Amazon調べ-詳細)

そして日本酒は「花陽浴(はなあび)」。

ほろ酔い気分を感じつつ、美味しい夜を過ごしました。

とだか弁当だけでなく「牛ご飯」も販売しているとのこと。この写真を見るだけでお腹がすいてきてそそられます。

今度はお店に訪れたい!そのために自分たちが出来ること

彼も私も外で食べに行くのが大好きですが、営業を自粛していたり、短縮営業でお店に行けないことに寂しさを感じてます。

一方、飲食店の方も営業が出来なくて大変な状況になっているところが多く、テイクアウトメニューを出したり、営業時間を早くして、その分閉店時間も早めるなど工夫をしているところも見かけます。

思うようにお店に行けない状態はもうしばらく続きそうな気がしています。コロナウイルスの終息を早くするためにも、今は家で過ごすのが大切になってるけど、出来ることなら支えていきたい。

そういう思いを持っているので、時々はこうしてテイクアウト出来るお店があったら利用してみたいし、宅配をやっている所があったら利用してみたい。

そして、コロナが落ち着いて、 営業が再開したらお店に行ってみたい!

とだか弁当を食べながら、そんな思いを感じた夜でした。

NEPPIE
NEPPIE

食堂とだかは予約2年待ちということだから、早くても再来年かなぁw

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)