2021年10月はブログ100記事更新「#100blogs」にチャレンジします!【決意】

#100blogs2021

10月に入りました。

今月は何か目に見える目標を立ててみようと思い、久しぶりにブログ更新に力を入れたいと思います!

ブログ100記事更新「#100blogs」にチャレンジします!

今回のチャレンジはブログ100記事更新「#100blogs」です。

きっかけはプロブロガーの立花岳志(たっちー)さんが100記事更新チャレンジ宣言をしたことでした。

立花さんは今回宣言した理由について、次のように書いています。

僕の理想の執筆のスタイルは、「呼吸するような自然さで書き続ける」ということ。
この、「呼吸するような自然さ」というのが、なかなか難しいのです。
というのが、記事数がどんどん増えて「フロー状態」に入らないと、呼吸するような状態での執筆には至らないのです。
(中略)

過去に月間100記事以上書いたことは何度もあるし、半年くらい連続で100記事書けていた時期もありました。
その頃はやはり「フロー状態」に自分が入っていたことを自覚できていました。

今回はほぼ初めて、自然にフローに入るのではなく、意識的に記事数を増やす負荷をかけることで、意識的に自分をフロー状態にしてみようと思い、チャレンジすることにしました。

2021年10月はブログ100記事更新、ランニング100km出走を目指します!!

ブログだけでなくメルマガやYouTubeなどもやるなど、発信を続けているたっちーですが、今回のチャレンジは意識的に書くことの負荷をかけることで、フロー状態にもっていくという流れで進めていくことに興味を持ちました。

この記事を書く数日前に、たっちーがFacebookでこんな投稿をしていました。

来月(10月)久し振りに「月間ブログ100記事更新」チャレンジやろうと思ってる。

一人でもやるけど、一緒に挑戦したい人います?

100記事はハードル高い人は「毎日1記事更新チャレンジ」でも良いよ😊

乗る人はコメントかメッセください

「月間ブログ100記事更新」に一緒に挑戦しようというたっちーの投稿を見て、私もチャレンジしたい!と思い、参加することにしたのでした。

チャレンジしようと思った理由。

100blogs 2018 autumn
2回目のチャレンジのときのアイキャッチ。Designed. totea

「100ブログチャレンジ」にチャレンジするのは、実は3回目です。

1回目は2017年12月。
この年は立花B塾(ブログ&ブランディング塾)を受講して本気にブログに取り組むようになった頃でした。

2回目は2018年10月。
タイトルの通り、ブログ更新頻度が落ちていた頃で、同じくたっちーも更新頻度が落ちていたために、フロー状態に戻すためにチャレンジを始めたそうで、一緒に楽しむという思いで書いてました。

それから2年位過ぎましたが、またブログ筋が落ちているのを痛感しているので、今回のチャレンジを使って、ブログを書くことに向き合ってみようと思ったのでした。

まずは形から。アイキャッチ作りました!

ブログを書くにはまずは形から、という訳ではありませんが、最近はアイキャッチを作るのが楽しみなので、今回の企画のアイキャッチを作ってみました。

#100blogs2021

デザイナーではないけど、CanvaPixabayを使えば、いい感じでアイキャッチが出来るのが嬉しいです。

「Add New Entry」にタイトルを入れようとカーソルを合わせている。
果たしてこの記事はどんな記事になるんだろうと想像したくなりそうな写真になりました。

NEPPIE
NEPPIE

このアイキャッチ、「100記事ブログチャレンジ」をしたいので、使ってみたいという人がいましたらご自由にお使いください。
その時はお知らせいただけると嬉しいです。

ブログ100記事更新「#100blogs」、楽しみます!

宣言したはいいけど、実際は1ヶ月で100記事書くのは簡単ではありません。

仕事に家事にといろいろとやってると、あっという間に時間が経ち、結局かけないまま終わることが多いです。

「1日1記事でもOK」としているし、noteもOKとしているから、気楽に参加すればいいかなと思ったのですが、以前たっちーが書いたこの記事を読み返すと、チャレンジする事自体意味があるということに気づきました。

自分の出来る範囲でもいいから、宣言することでやってみよう!という思いになります。

まずは1ヶ月、100記事目指して書きはじめます!
1ヶ月間でどれだけ記事が書けるか、楽しみながら書いていきたいです。

NEPPIE
NEPPIE

今回はブログだけでなく、noteなども対象に入れたいと思います。

過去にチャンレジした時の記事

2017年12月
2018年10月

この記事を書いた人

Minako 'NEPPIE' Seki

フロントエンドエンジニア(HTMLコーダー)/ブロガー/逆算手帳アンバサダー/ドラゴンズ&ファイターズファン/佐野元春&Paul McCartneyファン/エアロビクス好き/ボディメイク進行中/Mac&Windowsの二刀流使い。詳しいプロフィールはこちら

関連記事(一部広告含む)