2020年の大きな変化:会社員を卒業しフリーランスで活動を始めます!【2020年振り返り】

Sponcerd Link

2020年もあと10日ほどで驚いているNEPPIEです。
今年はコロナで当初の予定が一変した1年でしたが、それ以上に自分自身にも大きな変化が訪れた1年になりました。

今年はいくつかアドベントカレンダー企画に参加してます。Snow MonkeyヨッセンスクールSlackときて、締めはものくろキャンプです。

ものくろキャンプアドベントカレンダーではテーマが設けられています。テーマは「2020年振り返っての記事」。

それを受けて、私は参加表明したときはこんなテーマで考えてました。

2020年のワタシ的グッドニュースを書いてみようと思います。

そう思って書き始めたのですが、それ以上に自分自身に起こった大きな出来事を書かないわけにはいかないと思いました。

それは2020年12月15日に退職し、フリーランスとして活動を始めたことです。

先日FacebookやInstagramでは報告しましたが、改めてブログでの報告としてアドベントカレンダーの記事として書かせていただきます。

Advent Calender 2020

会社員を卒業し、フリーランスになります!

6年半お世話になった社員証兼ねた入館証

2020年12月15日を持ちまして、株式会社モーク・ワンを退職し、フリーランスとしてWEBコーダーを始め、様々なチャレンジをしていくことにしました。

モーク・ワンには2014年7月に入社しました。実際は4月から紹介予定派遣で就業し(試用期間のようなもの)、3ヶ月後に正社員になったという経緯があります。

それから6年5ヶ月半、「フロントエンドエンジニア(コーディング)」として様々な案件業務に携わってきました。

在籍中は多くの人たちに助けられながら、業務を行うことができました。在籍した6年5ヶ月、ここまで歩むことが出来、思った以上に長く続けることが出来たのも会社の皆様と共に歩むことが出来たからでした。この場を借りて感謝いたします。

「フロントエンドエンジニア」としての葛藤

Web
StartupStockPhotos / Pixabay

2000年12月からWEBデザイナーやコーダーとして派遣や業務委託等で様々な職場で就業していました。それなので、短期(1〜2年位)で職場が変わることが多かったから、一つの会社に落ち着けられたいいなと思っていましたが、年齢的に難しいかなと思っていたので、入社が決まったときはホッとしたのを覚えてます。

しかし、正社員になったことで責任の重さも感じるようになりました。

派遣などでは会社での業績などは大きな影響はなかったのですが(その代わり、仕事が続けられないと判断されると契約終了になりますが)、正社員になると自分の業務がどれだけ出来たかで、会社の業績に影響するようになりました。業績が良ければ給料も上がるけど、業績が思わしくなかったら給料も下がるという経験もありました。

また半年に一度査定があり、次回の課題を決めて、リーダーや役員との面談で話し合い、給料などを決めていくのがありました。ここで自分の半年間の成果を振り返る機会になったのですが、ここ1、2年は自分自身が成長できてないということに痛感してました。

「フロントエンドエンジニア」とカッコよく名乗っていても、実際バリバリとプログラミングが書けている訳ではないし、大きな案件があっても最初からコードを組んでいくには実力が足りないことに気付かされてました。

通常の運用案件の更新やLPなど、自分に出来ることが限られていて、これからも会社の中で貢献できるだろうかと悩みも出てきました。

面談での打診を前向きに捉えてみた

迷いながらも仕事を続けていた今年4月、緊急事態宣言発令によって、モークワンでも在宅勤務を推奨されるようになりました。

会社でやっていることを家でも出来るのだろうかと思っていたのですが、模索しながらやってみると意外にも仕事がスムーズに行けるようになってきて、このままテレワークでもいいなと思えるようになりました。

そんな緊急事態宣言中に行われた5月の面談。

自宅で仕事していたので、zoomで役員との面談に臨んだのですが、その時会社から働き方を変えることを勧められたのでした。

つまり、正社員ではなく契約社員の形にしてみてはどうかという打診です。

最初に言われたときは会社員としては…とネガティヴに考えそうになりました。いろいろと理由は考えられるのですが、派遣などでやっていたときのように、会社の業績にとらわれずに自分の仕事を行う方があっているのではと思いました。

その後、何度か話し合いを重ねていき、業務委託としてモークワンには関わってほしいということを強く進められました。契約内容にしても、基本的なベースは保証、現在受け持ってる案件は継続、それ以外にお願いしたいこともあるので、現在の給料ベースにはなるようにしていくという事で進められました。

最終的に今月15日で会社員としては退職し、16日から業務委託契約ということになった次第です。

前向きに捉えたら、新しい可能性が見えてきた!

最終日前日の14日、TOKI CAFEでランチを食べつつノマドワーカーの予行演習してみました

面談で働き方改革の打診を受けて決めたのは、収入の柱をいくつも作っていこうと思いました。せっかくモークワンからもお仕事をいただけるというのなら、転職するのではなく、フリーになっていろんな形で仕事をしていくという選択を選ぶことにしました。

実は、12年位前もフリーランスで活動していました。
当時業務委託契約で就業していた会社からフリーランス契約を打診されて受けたのですが、当時はTwitterとミクシィはありましたが、今のように繋がりが持ててなかったので、SOHOなどのサイトを使って仕事を探してました。

フリーランス活動は1年くらい続いたのですが、新しい仕事が来なくなったり、エージェントだった会社から報酬が入ってこなかったりしてきつくなったので、派遣に戻ったという経緯があります。

正社員として頑張ったのに、コロナ禍で厳しいのに手放すのはどうかという意見もあるかもしれません。

今まで通りの働き方ができなくなることに不安もありますが(他のエージェントからも仕事依頼はあるけど、今の所まだ決まってません)、今回の打診を前向きに捉えた事で、新しい可能性が見えてきました。

会社でなくても家などどこでも働く事が出来る様になったことが大きいのが一つです。

繋がりが持てる今だからこそ、新たな可能性に踏み出せる!

そしてもう一つは、多くの人達との出会いがあることで、一人ではないという心強さを持てるようになったのも大きいです。

今までは会社に所属していたので、仕事などでのつながりは持てませんでしたが、フリーになることで繋がりが生まれてくることを実感しています。

先日、サードプレイス・フェスのオープニングイベントの中で、自分自身がフリーになるということを初めて話しました。

イベントの中で公に話したのが初めてだったのでドキドキでしたが、多くの人たちが喜んでくれたのでホッとしました。さらに、リアル会場で参加した方からも「お願いしたい仕事があるから、今度連絡してください」と言われたのも嬉しかったです。

NEPPIE
NEPPIE

ともらぼオンラインサロン」で毎月やっている振り返りでも話したり、センターピンで宣言したときも励まされたし、立花岳志さんが主催した鎌倉ランチ会でもフリー宣言をしたら、私の決断を応援してくれました。

そして、Facebookで宣言した投稿には多くのリアクション、コメントをいただきました。

【区切りの一日】 おはようございます。 今日は午前中は家で仕事して、午後からは会社に行く予定です。 さて、改めてお知らせします。 私は今日で会社勤めを一区切りさせ、独立する事になりました。 お会いしてる人やグループ内では少しずつ話してま…

関 美奈子さんの投稿 2020年12月14日月曜日

フリーになると孤独なイメージがありましたが、一人ではないということを実感しています。

支えられている人たちがいうことがいるのは(今の会社も含めて)、これから新しい歩みをスタートする上で励みになりそうです。

今後はWEBコーダーだけでなく、新たなチャレンジもしていきたいです!

今後については、先程も書いたように、モークワンとは今後も業務提携として今の案件や仕事は基本的に引き継げるようにしてます。

とはいえ、今までのように10時〜19時という時間縛りがなくなるので、明日からは今まで以上にタイムマネジメントを考えていく必要があります。

モークワン以外でもWebの仕事していきたいので、エージェント登録して仕事を探してみたりもしています。

そして、多くの人たちと出会えた事で、新しい仕事のチャンスも作っていきたいと考えてます。WEBの仕事の固執するのではなく、フリーになったことで自分が出来る可能性を広げていきたい思いが強くなってきました。

今週は環境作りや引き継ぎなどがメインでしたが、来週からは動き出したいと思います。

会社員最終日の夜は、彼からねぎらいのごちそうをいただきました。
神泉にある「ぽつらぽつら」で美味しい料理とワインと日本酒をいただき、最幸の夜になりました。

「ぽつらぽつら」については別記事で書きますね。

私の未来は、私が決める!

CITTA手帳
来年の手帳はCITTA手帳にしました!

先日、新しい手帳をゲットしました。逆算手帳が発売されないため、手帳探しに時間がかかりましたが、前から気になっていたCITTA手帳を使うことにしました。

いろいろと書き始めてますが、その中にある「ワクワクリスト」を考えるのが楽しみになってます。(CITTA手帳については別記事に書きます)

「私の未来は私が決める!」

その思いを持って、これからの自分自身をデザインしていきたいと思います。

皆様、今後とも宜しくお願いたします!

NEPPIE(関 美奈子)

昨日(2020/12/18)、仕事で会社に行ったときの飯田橋の夕暮れ。
見慣れた景色だけど、どこか不思議な感じがしてきました…。

NEPPIE
NEPPIE

ほしいものリストを公開しているので、良かったら見てくださいー!

アドベントカレンダー参加記事について

この記事はものくろキャンプアドベントカレンダーの参加記事です。他の記事も読み応えあるので、合わせて読んでいただけると嬉しいです。

今月参加したアドベントカレンダーの記事も合わせてどうぞ。

Snow Monkey

ヨッセンスクール

Slack

関連記事(一部広告含む)